カズレーザーのデート報道で注目の“クイズ勉強会”に集う個性派メンバー3選

編集部

 お笑い芸人のメイプル超合金・カズレーザーと元女流棋士、竹俣紅のデートを、『FLASH』(光文社)と同誌のウェブサイト「Smart FLASH」が6月30日に報じた。記事では、「マスクまで赤い」カズレーザーと竹俣が並んで歩く2ショットのほか、早稲田大学在学中で、来年度のフジテレビアナウンサーへの内定が伝えられる竹俣の経歴も紹介されている。報道を受けてカズレーザーは、同日に放送された『とくダネ!』(フジテレビ系)で交際を否定し、あくまでクイズ仲間だと釈明した。

 カズレーザーはクイズ好きを集めた勉強会を主宰しており、竹俣もそのメンバーの一人。様々な芸能人・著名人も集まっているというこの会から、竹俣以外の個性派メンバー3名を紹介したい。

●Snow Man・阿部亮平

上智大学大学院理工学研究科を修了し、ジャニーズ初の“大学院卒タレント”となった阿部もメンバー。合格率4~5%の難関である気象予報士試験に合格するなど勉強は得意分野。最近は『超逆境クイズバトル!! 99人の壁』(フジテレビ系)などテレビ番組での活躍も増えている。

●たかまつなな

慶應義塾大学在学中から、カズレーザーと同じサンミュージックプロダクション所属のお笑い芸人だったが、同大学院を修了後の2018年にNHKに入局。現在はNHK職員と並行し、お笑いジャーナリストとしても活躍。自身でもオンラインラインサロン「たかまつななの『クイズアカデミー』」を主宰している。

●ゴールデンボンバー・歌広場淳

人気“ヴィジュアル系エアーバンド”で楽曲の振り付けと煽りを担当する歌広場淳も、常連メンバーの一人。文芸学科卒業で文芸に明るいほか、ミュージカルやゲーム好きでも知られ、知識の引き出しは多い。勉強会への参加でクイズ好きキャラが定着したのか、最近では『くりぃむクイズ ミラクル9』(テレビ朝日系)へ出演するなど仕事の幅を広げている。
(文=相川ナロウ)

カズレーザーのデート報道で注目の“クイズ勉強会”に集う個性派メンバー3選のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!