8月15日放送の『ナカイの窓』(日本テレビ系)に、アイドルグループ「まねきケチャ」のリーダー・中川美優が登場。長すぎる“自己紹介”に、視聴者からは「ぶっ飛びすぎwww」といった声が相次いだ。

 今回の放送では、世の中に溢れる無駄な物・いらない物を断捨離していくという新企画「断捨離の窓」を展開。陣内智則やバカリズムをゲストに迎え、それぞれが思う不必要なものをテーマに挙げていった。

 同企画でバカリズムの提言する断捨離が、「アイドルの長すぎる自己紹介はいらない」というもの。実際に「SUPER☆GiRLS」や「まねきケチャ」がステージ上で自己紹介する様子がVTRで流れ、各メンバーの自己紹介にスタジオからは「長い!」と納得の声が続出する。

 そこでバカリズムが直接断捨離を提案するため中川に電話し、まずは“長すぎる自己紹介”を電話口で再現することに。中川は「本気でやりますね」と前置きしつつ、「漆黒の闇に迷う子羊よ! うーオイ! うーオイ! 己の罪に悔いるがいい。いいわ、一緒に堕ちてあげる。属性は闇、サイボーグ系まねき羊・中川美優です。よろしくお願いしまーす」と披露してみせる。

「中川の自己紹介に、バカリズムは『ライブでやるのはいいんですけど、番組とかだと若干長いかな』とツッコミ。すると中川自身が『そうですよね』と肯定してしまい、バカリズムの提案で名前まで短縮することに。実際に中川が『自己紹介します! なかうです!』とシンプルにまとめると『良い! 良いよ!』と好評で、スタジオからは拍手が起こっています」(芸能ライター)

“長すぎる自己紹介”の与えるインパクトは大きかったようで、ネット上には「“なかう”の方が覚えやすいのワロタ」「長ったらしく口上垂れつつ自分で“闇属性”と一言でまとめてるの面白いwww」「確かに長すぎだけど可愛らしいからこのまま続けるのもアリかも」といった声が続出。視聴者を驚かせた中川だが、「まねきケチャ」で自己紹介が長いのは彼女だけに限ったことではない。

「番組では同グループの藤川千愛もVTRで紹介。『愛こそすべて! ちー愛! ちー愛! 愛、愛、愛、愛、アイアイサー! 属性は愛、ピンクのロングの甘えん坊。愛のまねき兎こと藤川千愛です』とステージ上で自己紹介しています。ちなみに中川との電話の際にもう1人メンバーがそばにいたようですが、長すぎる自己紹介を警戒したバカリズムが『ありがとうございました』と電話を終わらせ、誰がいたのか分からずじまいでした」(同)

 バカリズムの槍玉に上げられてしまった「まねきケチャ」だが、“長すぎる自己紹介”をウリにして人気獲得につながるかも?

アイドルグループ「まねきケチャ」の自己紹介が長すぎて覚えられない!? 「漆黒の闇に迷う子羊よ! うーオイ! うーオイ!」のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!