7月11日にタレントのぺこが、Twitterで第1子出産を報告。多くの人々から祝福の声が寄せられている。デビュー当初は“バカップルキャラ”で注目を集めたぺこ&りゅうちぇるだが、今や世間から尊敬されるほど立派な“夫婦”となったようだ。

 ぺこは「今日2018年7月11日 11:12AM 3576gの第一子を出産しました! 母子共に健康で、元気なかわいい男の子です」「今はとにかく、一晩中ずっと隣で支えてくれていたりゅうちぇると、わたしたちのもとへきてくれたBabyにありがとうでいっぱいです」とツイート。夫のりゅうちぇると子どもに感謝の言葉を贈った。

 一方でりゅうちぇるも、同日のブログで男児の誕生を報告。さらに「ぺこりんは本当に素敵な女性だし ぺこりんのこと前からとっても大好きだけど 今までよりももっともっと 大好きになった日にもなりました」とコメントしている。

「ぺこの出産報告ツイートには、越智ゆらのや小澤しぇいん、池田美優といったモデル仲間からも祝福のリプライが寄せられていました。ネット上では出産を乗り越えた彼女に、『ぺこちゃんは絶対にいいお母さんになる!』『同じ女性として憧れてます』といった声が。また最近では、母親になったぺこだけでなく、りゅうちぇるも『パパになって“男・比嘉龍二(本名)”になった』と話題になっています」(芸能ライター)

 出産に立ち会ったりゅうちぇるは、翌12日に「ソニーであそぶ “夏祭り”」のオープニングイベントに登壇。産まれてきた子どもについて、「中身や性格はぺこりんに似てほしい。ぼくに似ると優柔不断になる」と語っていた。しかし同イベントでの彼の声は、出産の立ち会いで叫んだためすっかり枯れてしまっていたという。

「子どもが生まれる以前から、彼はしっかり“父親”としての自覚を持っていました。3月に行われた『JADE 2018SS』のイメージキャラクター就任イベントでは、父親になることへの不安があるか質問され『あれば結婚しません』とコメント。また今年2月に掲載された『モデルプレス』のインタビューでは、ぺこがりゅうちぇるの男前エピソードを披露。フロリダ旅行でのりゅうちぇるの行動を振り返り、『体調を崩したので、丸一日台無しにした日があったんですけど、そのときも本当に熱心に看病してくれて、慣れない英語で私が食べたいものを探してくれました』と語っていました」(同)

 妊娠・出産を経て、2人の絆はますます強くなった模様。意外と男らしいりゅうちぇるとしっかりもののぺこは、今後も幸せな家庭を築いてくれそうだ。

パパりゅうちぇる、もう“バカップルキャラ”は卒業!? 「“男・比嘉龍二”になった」と話題のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!