ハルキストは必聴!

 意外なキャスティングに業界関係者からの注目が集まっている。

 作家の村上春樹氏が8月5日に放送されるTOKYO FMの特別番組『村上RADIO~RUN&SONGS~』で、初めてラジオのディスクジョッキーを務めることが発表された。

「番組のテーマは『RUN&SONGS』。“音楽のように小説を書き、小説を書くために体を鍛えること”を40年近く続けてきた村上氏が、ランニングをするときに持参しているというiPodやCD、レコードをスタジオに持ち込み、みずから曲を紹介。リスナーからの『音楽に関する質問』にも答えていくようです」(芸能ライター)

 村上氏といえば、毎年のようにノーベル賞候補に名前が挙がる、日本を代表する世界的小説家。意外ともいえるラジオDJ起用のニュースに敏感に反応したのがフジテレビだという。

「フジといえば、『プライムニュース』のキャスター陣に相次いでスキャンダルが報じられてブランドが失墜。その立て直しにNHKを退社した有働由美子を起用しようと早くから獲得に動いていましたが、あっさり日本テレビに持っていかれてしまった。そこで今度は同局の水卜麻美アナに白羽の矢を立てているといいますが、彼女はいつフリーになるのかわからない。そんな折に突如飛び込んできたのが村上氏のDJ話。それならば村上氏に報道キャスターをしてもらったらどうかという声が上がっているといいます。確かに『ノーベル賞候補』の肩書なら十分説得力もありますし、彼は意外にもおしゃべり好きで出たがりだとも聞きます。局内では冗談まじりに『ノルウェイの森計画』と呼ばれているとか(笑)」(テレビ関係者)

 フジの起死回生の一手は、ハルキが握ってる?

有働由美子に“フラれた”フジテレビ、「ノルウェイの森計画」を画策中!?のページです。エンタMEGAは、エンタメ、の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!