TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』公式サイトより

 握手会では「ジョルノ立ち」のリクエストが殺到する?

 荒木飛呂彦の人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』の第5部にあたる『ジョジョの奇妙な冒険 Parte5 黄金の風』が今年10月にアニメ化されることが発表された。

『ジョジョ』は1986年に「週刊少年ジャンプ」に掲載され、現在は「ウルトラジャンプ」で第8部が連載中である。サブカル誌ライターが言う。

「5部はイタリアが舞台で、シリーズの中ではもっともオシャレ感が強い。主人公のジョルノ・ジョバァーナをはじめ、登場キャラにスタイリッシュなイケメンが多いことで、女性人気がいちばん高いと言われています」

 原作ファンのみならず、5部のアニメ化に沸いているのが乃木坂46のファンたちだ。

「乃木坂といえば、人気メンバーの西野七瀬が芸能界きっての“ジョジョ好き”として知られています。特に『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)では、毎回登場キャラのポーズを真似た“ジョジョ立ち”をしながら階段を降りてくる登場シーンはファンの楽しみのひとつとなっています。そんな彼女が一番好きだと公言しているのが5部。なんでも、高校時代に『ジョジョ』に出会い、5部の10巻セットを買ったことがどっぷりハマるきっかけとなったようです。元メンバーの生駒里奈も、『ジョジョを語っている時の西野七瀬さんのキラキラ加減が半端ない』と語っています。握手会などでは、ファンから『ジョジョ話』を振られることも多いでしょうが、5部のアニメ化で未読だった女性ファンが急増しそうです」(芸能記者)

 ファンは西野のキラキラした表情を見て、ますます彼女の虜になるのではないか。

『ジョジョ』5部のアニメ決定に乃木坂46ファンが歓喜!のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!