柏木由紀 OFFICIAL WEBSITEより

 昨年のNMB48・須藤凜々花の「結婚宣言」に続き、今年はNGT48・中井りかが話題をさらっている。

 6月16日に行われた開票された『第10回AKB48世界選抜総選挙』で37位にランクインした中井は、「文春砲」を被弾したことを告白。その後、動画サイト「SHOWROOM」にも出演したのだが、ゲストのAKB48・柏木由紀とNMB48・山本彩が見せた中井への対応が話題を呼んでいる。

「中井は『SHOWROOM総選挙アピール配信』にて、全候補者324人中、見事1位を獲得。その件を触れられると、『しっかり(アイドルとして)やることやってるの。だから許してね』とファンに許しを請いました。しかし、文春砲の中身が一般男性との半同棲ということもあり、お笑い芸人から『(ヤッてるが)アッチのほうかもしれない』とツッコまれると、慌てて否定するなど、緊張感がにじみ出ていました」(アイドル誌ライター)

 そんな中井の動画を観ていたファンが気になったのは、横にいた山本のリアクションだったようだ。

「中井は約4分間出演していたのですが、その間、山本は中井と離れた場所に立ったまま、終始、無言。彼女は昨年も須藤の結婚宣言に対して、『あの子は何考えているかわからへん』と激怒していたこともあり、中井についても露骨に不快感が顔に表れていました。関わりたくないのが丸わかりでしたね」(前出・アイドル誌ライター)

 そんな山本に対し、NGT48に在籍したことのある柏木には、ネット上ではファンから「神対応!」との称賛が上がっているという。

「柏木は中井に対して積極的に絡み、文春砲についても『私はノーコメント!』とおどけたり、その後も、あえて間の悪いタイミングで『SHOWROOM1位オメデトウ』と花束を渡して笑いを取るなど、場の空気が軽くなるよう努めているようでした。ほぼ一人でトークを回していましたから、彼女がいなかったらもっとどんよりとした空気になっていたでしょうね」(前出・アイドル誌ライター)

 柏木は以前出演した番組で、中井について「めちゃめちゃ怖いんですよ、恐怖。久しぶりに出てきた、恐怖を感じる後輩」と語っていたが、そう言いながらも後輩想いなところにファンは感心したようだ。

NGT48・中井りかに見せた先輩・柏木由紀の「神対応」に称賛の声のページです。エンタMEGAは、アイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!