川口春奈「W杯勘違い」

 

 女優の川口春奈の「勘違い」が話題に?

 3日にインスタグラムを更新した川口は、「最高でしたね!ほんとにほんとにお疲れ様でした!感動したって一言で片付けちゃうのにはなんか勿体ないし言葉が出てこないけれどとにかく素晴らしいです!」とコメント。同日早朝に行われていたW杯日本対ベルギーの試合に関してのもので、川口は投稿された写真で日本代表のユニフォームを着て、顔にペイントを施している。日本を応援していたようだ。

 日本は惜しくも敗れてしまったが、川口も選手たちの頑張りに感動した様子。深夜まで応援していたことがうかがえる。

 ただ、川口がどうやら「勘違い」をしていると話題になっているのだ。

 川口が頬に施したペイントがなぜか「五輪」。ネット上では「かわいいけど、オリンピックじゃないよ」「W杯なんだけど」「なんかかわいい」「清々しいほどニワカ」と、どちらかというと好意的に指摘されている様子だ。

 川口といえば、先日エンゼルスの大谷翔平選手を見にロサンゼルスに行き、ユニフォーム姿でスタジアムにいる姿もインスタグラムで公開している。そして今回のサッカーと「便乗商法」なんて声も出ているが、結局今回の勘違いのように「かわいいから許される」という風潮になっているようだ。

 次は五輪とW杯は、間違えないほうがいいような気もするが。

川口春奈「W杯勘違い」に総ツッコミも「なんかかわいい」? 大谷翔平など「便乗」疑惑も許されるのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!