元モーニング娘。の辻希美と夫の杉浦太陽が第4子を妊娠したことを6月14日にそれぞれのブログで発表。出産予定は12月で、辻は約6年ぶりの出産となる。

 2016年には「いい夫婦の日パートナー・オブ・ザ・イヤー」を受賞するなど、芸能界のおしどり夫婦と言われる2人だが、6月8日に放送された『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)では、2度の離婚危機があったことを明かしている。

「最初の危機は結婚3年目。辻は最初の子供を出産して1年後に仕事に復帰しましたが、ブログのアクセスが跳ね上がり、ブロブ収入が跳ね上がったことで2人の間に“格差”が露呈し、夫婦仲がギクシャク。このときは、杉浦が“夫婦水入らずの京都旅行”などのサプライズを仕掛けて関係を修復させたそうです。2度目は2人目の子供が生まれたときのこと。辻が育児ストレスを訴えても杉浦はその頃、旅番組のレギュラーの仕事が忙しく週の半分は家にいない。大ゲンカの末に、杉浦は家を飛び出し会社の寮でマネージャーと暮らすハメになったといいます」(テレビ誌ライター)

 オメデタ報道を受けて、ネット上では祝福コメントが飛び交っているが、そんな中、子供がどんな名前になるかが話題を呼んでいるようだ。

「辻の子供といえば、長女・希空(のあ)、長男・青空(せいあ)、次男・昊空(そら)と、兄弟それぞれの名前に“空”が入ることから『空シリーズ』と言われています。おそらく、今度も空が付くのではないかと予想する人が多いようで、ネット上には『冬空(とうあ)』『美空(みあ)』『海空(あくあ)』『空気(えあ)』といったキラキラワードが並んでいます」(芸能ライター)

 正解はあるのか、辻の発表を楽しみに待ちたい。

辻希美、第4子妊娠で命名予想祭りーー今度も「空シリーズ」?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!