00005

  NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」への出演などでも話題を集めているシシド・カフカが、10月からコラボ楽曲、3ヵ月連続リリースを行うことを発表し、第1弾として10月4日に配信限定シングル『羽田ブルース』をリリースすることが明らかになった。

  同曲は、今年2月にリリースしたアルバム『DO_S』以来約8ヵ月ぶりの新曲で「クレイジーケンバンド」の横山剣の作詞、作曲によるデュエットソング。
  シシド・カフカの好きな昭和歌謡をイメージしたタイトルと楽曲、そして「剣さんと一緒に歌いたい」というカフカの希望がかなった形となった。

  作詞、作曲を手掛けた横山は、「(シシド・カフカの)カッコ良さと強さ、そして女性としてのチャーミングさも表現できた曲だと思う」とコメントしている。

シシド・カフカが「クレイジーケンバンド」の横山剣とデュエットソングのページです。エンタMEGAは、エンタメ音楽の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!