00003
 「GENERATIONS」の通算4作目のアルバム『涙を流せないピエロは太陽も月もない空を見上げた』の詳細が明らかになった。

 同アルバムには、ヒットシングルに加えて新録アルバム曲も多数収録。
 
 3作のヒットシングルはもちろん、片寄涼太の出演映画&ドラマ「兄に愛されすぎて困ってます」主題歌の『空』がCD化。
 ボーカルの片寄、数原龍友がそれぞれ作詞を手掛けた楽曲も収録されている。

 さらに西城秀樹さんの大ヒット曲『YOUNG MAN (Y.M.C.A.)』のカバーがボーナストラックとして収録される。

 初回生産限定盤は豪華ブックレット仕様に。
 DVD/BDにライブ&ドキュメント映像も収録されるほか、初回生産限定盤(2形態)には82ページに及ぶフォトブックとメンバー別ジャケットサイズカードが同梱される。

 そして、ロングヒット中のライブDVD/Blu-ray「GENERATIONS LIVE TOUR 2016 ”SPEEDSTER”」に収まりきれなかったライブ映像(全5篇)と密着ドキュメント映像(約50分)も収録される。

 また、DVD/Blu-ray付の4形態にはミュージックビデオを収録。
 シングル曲『涙』、『PIERROT』、『太陽も月も』だけでなく、アルバム曲からも3曲の映像を新たに制作。
 『be the ONE』、『NEXT』では、過去のライブ映像やMV撮影時のドキュメント映像もそれぞれ用いられている。

「GENERATIONS」のニューアルバムの詳細が明らかにのページです。エンタMEGAは、エンタメ音楽の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!