木下優樹菜、新たな恋をきっかけに「炎上体質」から風向き変わるか… サッカー選手との交際で好感度上昇!?

斉木順

 先日、年下のイケメンJリーガーとの熱愛をスクープされ、堂々の交際宣言をしたことで話題になった元タレントの木下優樹菜。何かとお騒がせで批判が集まりやすい彼女だが、意外にも今回の交際についてはサッカーファンから好意的な声が上がっているという。

 木下は、発売中の写真週刊誌「FRIDAY」(講談社)で『木下優樹菜 イケメンJリーガーと半同棲愛』と報じられ、サッカーJ1・湘南ベルマーレの三幸秀稔選手と交際していると伝えられた。木下は同誌の取材に「娘も含めて、家族ぐるみでお付き合いさせてもらっています」と交際を認め、三幸選手も「魅力的な方」と木下についてコメントしている。

 かつて、木下は別のプロサッカー選手との交際をウワサされたことがあり、当初は「どんだけJリーガー好きなの」「サッカー選手を狙い撃ってるのか?」と揶揄するような意見が多く寄せられていた。だが、その風向きが変わっていく可能性があるようだ。

 早くも「内助の功」があったのか、三幸選手は今月11日のFC東京戦で約3カ月ぶりにリーグ戦スタメン出場。チームは負けたものの、三幸選手は浮嶋敏監督が絶賛するほどの奮闘ぶりをみせた。

 13日付の写真週刊誌「FLASH」(光文社)のWEB版によると、木下はこの試合を「レモンガススタジアム平塚」のスタンドから観戦。キックオフ前の練習からしっかりとスタンドで観ていたそうで、それも選手の家族や恋人が座る“関係者席“から少し離れた場所に座って、写真を撮るなどしていたという。

 記事では、湘南サポーターが「ちゃんとサッカーに向き合おうとしているのかなと好感が持てました」と語っており、筋金入りのサッカーファンが感心するような観戦態度だったことがうかがえる。Jリーガーと交際するタレントは“関係者席”に座って我が物顔で振る舞い、ひんしゅくを買ってしまうケースが少なくないといわれるが、木下は謙虚かつ真剣に観戦したことで、逆に好感度を上げたといえそうだ。

 まだまだ批判的な声が多いのも事実だが、新たな恋をきっかけにその状況にも変化が生まれそうな気配。いずれにしても、木下の話題性は引退前と変わらないか、それ以上に成長しているともいえそうだ。
(文=斉木順)

<ライタープロフィール>
雑誌や書籍、ネットメディアで芸能記事を執筆中。アイドルから俳優、歌手、大御所まで幅広くカバーする柔軟さと情報網が強み。

木下優樹菜、新たな恋をきっかけに「炎上体質」から風向き変わるか… サッカー選手との交際で好感度上昇!?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!