トラウデン直美、“理想の相手&結婚”について語る… Hey!Say!JUMP知念侑李との熱愛疑惑に注目集まる

大西かずや

 タレントのトラウデン直美が6月29日発売の週刊誌「FLASH」(光文社)でプライベートについて語り、ファンの注目を集めている。

 現役の慶應義塾大学生ながら女性ファッション誌「CanCam」(小学館)の専属モデルを務める才色兼備のトラウデン。今年に入ってからは、1月に『環境省サスティナビリティ広報大使』に就任し、2月には厚生労働省の『コロナ禍の雇用・女性支援プロジェクトチーム』の一員に選ばれるなど、バラエティ番組よりも報道・情報番組寄りの活動が目立ち始めている。

 今回、プライベートに関する質問は恋愛や結婚にも及んだが、トラウデンといえば、6月10日発売の週刊誌「女性セブン」(小学館)で、Hey!Say!JUMPの知念侑李との熱愛疑惑が報じられたばかり。その知念は父親が元日本代表の体操選手で、自身もアクロバットを得意としている。ジャニーズ内で1、2位を争う運動神経の持ち主として知られているため、熱愛疑惑のお相手が“知性派モデル”のトラウデンということにネット上で「意外」との声もあるようだ。

 知念は「アイドルという立場で、いつか体操に関わる仕事がしたい」との想いを抱き、『2017年世界体操競技選手権』の中継放送『世界体操 カナダ・モントリオール2017』(テレビ朝日系)を皮切りに、4大会連続で同中継のプレゼンターおよびメインキャスターに起用されている。仮に熱愛が事実ならば、“報道に関わる者同士”という共通点が結びつくキッカケになったとも考えられる。

 トラウデンの恋愛がらみの話に注目が集まるなか、理想の相手については「波長と空気感が合っていればいいかなと思っています」と答えている。さらに結婚については、「結婚する前に『不倫は絶対に許さない』と伝えておきます」といい、“浮気=即離婚”かと思いきや、「改善の余地があれば許すのかなあ。その時の状況判断です(笑)」と、寛大なところをみせた。

 今回のインタビューの中に知念との“匂わせ”を感じさせるようなキーワードはなく、不要なトラブルを避けたようにも見える。疑惑が報じられてしまった以上、今後も恋愛に関する発言は注目されてしまうかもしれないが、各所で重宝される頭の回転の速さを活かし、知念ファンへの刺激を回避しつつ、変わらぬ活躍ができるといいのだが……。
(文=大西かずや)

<ライタープロフィール>
大学卒業後、広告業を経てライターに。映画、ドラマ、音楽、その他諸々についてWebメディアを中心に執筆を手掛けている。

トラウデン直美、“理想の相手&結婚”について語る… Hey!Say!JUMP知念侑李との熱愛疑惑に注目集まるのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!