華原朋美、ダイエット企画でオナラ&下ネタ炸裂の大暴れ! 「歌声は健在」で視聴者から感嘆の声

斉木順

 歌手の華原朋美が、24日に放送されたバラエティ番組『アウト×デラックスSP』(フジテレビ系)に出演。ダイエット企画に挑戦し、すさまじい“アウト”ぶりを見せつけて大暴れしたことに反響が起きている。

 華原は4月に出演した同番組で「『ラブブレス』が『デブブレス』になった」と自身のヒット曲にひっかけて体重の激増を自虐的に語り、それがきっかけとなって2カ月間のダイエット企画に挑戦することになった。

 今回の番組では、華原が筋トレやカラオケなどを活用したさまざまなダイエット法を体験。ところが、大好物のラーメンやカニの爆食いでそれを帳消しにしてしまい、前半はまったくやせる気配がなかった。

 さらに、カメラの前なのにヨガの途中でオナラをしてしまったり、肉厚のカニの足を頬張りながら「やっぱり太いのが好き」「女子はみんな太いのが好きよ」と下ネタをぶちかましたりと、自由すぎる言動で視聴者を驚愕させた。

 ダイエット開始から1カ月が過ぎてようやく本気を出し、最終的には「7キロやせた」とスタジオで成功を報告。しかし、7キロやせても全盛期と比べるとかなりふくよかなため、MCのナインティナイン・矢部浩之らが「朋ちゃんがやりたいならダイエット企画を継続したら」と提案したが、華原は「我慢していたラーメンをめっちゃ食べたいんでいいです」と拒否。ひとまずは思う存分食べたいとの意向を明かしていた。

 これにネット上では「華原朋美、キャラがめちゃくちゃ変わっててビックリ」「面白すぎて元気もらえた」「ここまでさらけ出せるって尊敬する」「下ネタ面白いし、スナックやったら超繁盛しそう笑」などと、さまざまな反響が起きている。

 大暴れしまくっていた華原だが、スタジオで生歌唱した『I BELIEVE』『I’m proud』の歌声は昔とまったく変わっておらず、視聴者からも「歌声は健在!」「やっぱり歌のパワーがすごい」「なんでこんなに変わらないの」などと感嘆の声が続出。タイトなワンビース&ヒールだったせいか、歌の途中で転倒するアクシデントがあったが、それでも最後まで歌い切るプロ根性を見せた。

 一時は言動の危うさでファンを心配させたこともあった華原だが、プライム帯のバラエティ番組にしっかり適応しており、完全復活への道が開けた印象。型破りな「歌姫」として、今後もメディア露出が増えていきそうだ。
(文=斉木順)

<ライタープロフィール>
雑誌や書籍、ネットメディアで芸能記事を執筆中。アイドルから俳優、歌手、大御所まで幅広くカバーする柔軟さと情報網が強み。

華原朋美、ダイエット企画でオナラ&下ネタ炸裂の大暴れ! 「歌声は健在」で視聴者から感嘆の声のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!