マギー、車&ゴルフの“鉄板ジャンル戦略”で再浮上の気配! 想像以上の「ガチ勢」ぶりで好感度が回復

斉木順

 モデルでタレントのマギーが、自身のInstagramでミニスカートのゴルフウェア姿と美しいスイングを披露。ゴルフを始めて5カ月で「スコア100切り目前」という上達ぶりで話題を呼んでいる。

 マギーは、22日に更新した自身のInstagramで「本日のゴルフウェア」と題してミニスカートのゴルフウェア姿を披露。続けて「本日ラスト18ホール。いれたらパー、そしてスコア99…はいらなかったあああ」などと綴りながら、パターを外してしまった瞬間や豪快にクラブをスイングしているシーンの動画を公開した。

 スコアは「ぴったり100」だったそうで、マギーは悔しがりながら「でも100切りするなら、99ではなくもっとはっきりと切りたいから(意味わからんw)。次こそは集中して達成したいと思います」などと記している。

 投稿には「#ゴルフ」「#げきはまり中」「#5ヶ月目」というハッシュタグが添えられており、かなりのスピードで上達しているようだ。

 マギーはネット上で厳しいコメントを浴びせられることも多いが、今回は「女性でゴルフ始めて5カ月でスコア100って素直にすごい」「スイングはかなりセンスいい」「このルックスで100前後で回れる女子がいたら男はデレデレになるね」「思った以上にきれいなスイングだった」などと称賛の声が続出。想像以上のレベルに「どうせプロにレッスンしてもらってるんでしょ」「完全にひがみだけど、たくさんラウンドできてレッスンも受けたら上手くなるよ」と、やっかみの声まで上がっている。

 芸能界では、仕事につなげるためにゴルフ好きをアピールする「にわかタレント」が少なくないが、それとは一線を画したレベルといえそうだ。

 マギーは大の車好きでもあり、昨年9月に車の話題を中心にした公式YouTubeチャンネル「Maggy’s Beauty and the Speed」を開設。マクラーレン「GT」やロールスロイス「新型ゴースト」といった高級車の試乗レビュー動画などをアップし、本格的な知識に基づいた解説で話題を呼んでいる。

 こちらも話題づくりの「にわか」ではなく、口うるさい車好きたちが一目置くほどの“ガチ勢”だ。
 
マギーといえば、抜群のルックスとスタイルで男性ファンから熱烈に支持されていたが、2017年にHi-STANDARDのギタリスト・横山健との不倫疑惑を報じられたことで人気が急落。スキャンダルへの嫌悪感によって、モデルとしての生命線である女性支持もほとんど失った。

 昨年より、所属していた大手事務所との契約形態を変えて業務提携を結び、個人事務所を設立。先行きを不安視する声もあったが、ネットの鉄板ジャンル「自動車」の“ガチ勢”だと周知されたことで勢いを盛り返した。今年4月には「美形レーサーをベンツでお持ち帰り」などと報じられたが、それすらも「レーサーを助手席に乗せてベンツ乗り回してるなんてカッコいい」と好意的な声が寄せられている状況だ。

 現在、マギーが「激ハマり中」だというゴルフも鉄板のジャンル。ネットだけでなく、テレビ番組やイベント、メーカーコラボなど、幅広い展開が期待できる。

 一時は「消えた」などと揶揄されたこともあったが、鉄板のジャンルに「ガチで取り組む」という姿勢で評価を高めているマギー。そうした抜け目のない戦略によって、今後も芸能界で長く生き残っていくタイプなのかもしれない。
(文=斉木順)

<ライタープロフィール>
雑誌や書籍、ネットメディアで芸能記事を執筆中。アイドルから俳優、歌手、大御所まで幅広くカバーする柔軟さと情報網が強み。

マギー、車&ゴルフの“鉄板ジャンル戦略”で再浮上の気配! 想像以上の「ガチ勢」ぶりで好感度が回復のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!