指原莉乃、「1万分の1」色気爆発の美脚写真は加工なし! 『美のカリスマ』として同性からの支持率アップ

永尾兼

 タレントの指原莉乃がSNSにアップした写真が、6月12日深夜に放送されたバラエティ番組『有吉反省会』(日本テレビ系)の中で「色気爆発と話題」と紹介されたが、選びに選び抜いた至高の1枚だったようだ。

 紹介されたのは5月1日に投稿された写真で、指原が足を組んで椅子に腰かけ、カラダをやや斜めに構えて鏡越しに自撮りしたもの。ショートパンツから伸びる生脚が美しく、ファンが騒ぐのも納得の1枚になっている。

 これを見た番組MCの有吉弘行は「だいぶ加工が激しくないですか?」とツッコミ。同番組では、準レギュラーの指原が出演する際、冒頭で“持ち上げてから落とす”笑いが定番になりつつあるが、有吉は指原がAKB48グループのメンバーとして活躍していた時代からの付き合いがあるだけに、愛あるイジリでスタジオを盛り上げた。

 ただ、指原によれば「加工できない。鏡だと歪んで歪んで仕方ない」とのことで、正真正銘の美脚ショットだったようだ。この投稿のために「1万枚撮った」そうで、自身の魅力を最大限に伝えるために納得がいくまで追求するプロ意識の高さや、サービス精神が豊富であることを証明する1枚ともいえる。

 そんな涙ぐましい努力や美脚ぶりに対して、同じく準レギュラーを務めるお笑い芸人のバカリズムから「美のカリスマ」と褒め称えられ、指原はまんざらでもない表情を見せたが、実際に女性ファッション誌「ar」(主婦と生活社)の連載『さっしーの部屋』では美容アドバイザーとして大活躍している。

 同連載では、以前から自身のダイエット法やメイク術について語っている指原。6月10日に発売された号では、『さっしーにお悩み相談』と題した読者から寄せられた10個の悩みに回答。そのほとんどが美容に関するもので、その中に「さっしーの美脚の秘訣を知りたいです」という質問もあった。

 これに指原は、「家でマッサージやローラーを使って筋膜リリースしたり、定期的にエステでむくみをほぐしてもらったり」と答えているが、同性からアドバイスを求められるのはスタイルの良さが認められ、憧れを抱かれている証拠だろう。

 その指原がSNSなどで「好き」と公言したことで“美のカリスマ”としてブレークしたのが田中みな実だ。以前はぶりっ子キャラが同性から不人気だったものの、指原の発言によって「風向きが変わった」と、昨年2月に放送されたバラエティ番組『今夜くらべてみました』(同)で田中は語っている。

 また、指原がファンだと明かしたことをきっかけに、プライベートでも交流のあるYouTuber芸人のフワちゃんがブレイクを果たすなど、そのカリスマ性は美容界だけでなくバラエティ業界でも発揮されている。「指原のお墨付きは間違いなし」との信頼を得て、その言動がますます注目されていくことになりそうだ。
(文=永尾兼)

<ライタープロフィール>
AKB48にハマったのをキッカケに、女性アイドルの追っかけ兼ライターとして活動中。現在は坂道グループ(乃木坂46、櫻坂46、日向坂46)の記事を中心に執筆。元乃木坂46の橋本奈々未を永遠推し。

指原莉乃、「1万分の1」色気爆発の美脚写真は加工なし! 『美のカリスマ』として同性からの支持率アップのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!