小林礼奈「遅えよ騒動」で「中本」名物社長が謝罪&事情説明…詳細な時系列で小林の主張に矛盾?

斉木順

 昨年10月1日にお笑いコンビ・流れ星の瀧上伸一郎と離婚したタレントの小林礼奈が、人気ラーメン店で他の客から「遅えよ」などと退店を促されてトラブルになったとする騒動が波紋を広げている。小林が訪れた激辛で人気のラーメン店「蒙古タンメン中本」を展開する名物社長・白根誠氏が、店内カメラの映像などを基に直々に詳細報告と謝罪をする事態となったのだ。

 小林は5日に更新した自身のブログで、前日夜に4歳の娘を連れて「中本」を訪れた際、まだ食べている途中なのに「次に待っていた子連れファミリーの親に“遅えよ”って言われまして」と退店を急かされたと明かしていた。さらに、小林によると、店員からも「すいません、次の方たちが待っているので…」と退店を促され、店に居づらくなったために「3分の1」ほどラーメンを残した状態で帰ったという。

 食べていた時間は「熱いし量が多いから食べるのに時間かかっていて、30分ぐらいかな?」とのことで、文句を言ってきた子連れ家族が待っていた時間は自分たちと同じ「15分くらい」だそう。小林は「そんなに怒るほど待ってないだろ!」「あんな他人に酷いことを平気で言う親が自分の親だったら最悪だなって思ってお店を後にしました」とブログ上で怒りをぶちまけていた。

 ネット上では「待ち客のいる人気店で30分は長すぎでは」「小さい子どもがいるんだから仕方ない」などと賛否が寄せられ、論争となっていた。その一方、一部では「中本」側にも「親子で食べている途中に店員から出ていけと言われるのか?」などと批判的な声が寄せられていたようだ。

 そうした状況を受けて9日、白根社長は「お詫びと状況説明」と題し、公式ホームページで当日の細かな時系列を報告した。

 白根社長は当事者のスタッフから聞き取りをした上で、幹部や店長と共にカメラ映像を確認したという。その調査報告によると、小林は連れの女性と子どもたちを含めた4人で、4日の18時47分に店内に1つだけあるテーブル席に着席。19時22分ごろには子どもたちと連れの女性がエプロンを外し、子どもたちはソファーで遊ぶなど食事を終えている様子だったという。

 当事者のスタッフによると「お席の方よろしいですか?」と声をかけたのは19時27分ごろで、その時点で「丼に箸やレンゲがまとめられていた」「食べている様子はなく、大人のお二人(※小林と連れの女性)は会話していた」という。

 ただ、小林が座っていた場所は厨房から死角になっていて見えづらく、3人が食べ終わった後も小林は食べていたのにスタッフが勘違いして声をかけてしまった可能性があるとし、白根社長は「召し上がっている途中のお客様に、『お席の方よろしいですか?』という言葉は本来あり得ません。勘違いをしてお声がけしてしまったことに関しては大変申し訳ございませんでした。今後このようなことがないように全店舗に指導致します」と真摯に謝罪している。

 これにネット上では「しっかり状況を確認して事実を包み隠さず発表した中本は流石の対応」「客観的事実に基づいて、落ち度があるかもしれない部分についてはしっかり謝罪するって本当に大人の対応だな」などと、称賛の声が沸き起こっている。

 実際、小林もブログの別の投稿で「あの日食べるのが遅かったのは子供じゃなくて私 1番辛いメニューを食べていたから むせるし、どうしても遅くなる。。」と記しており、子どもたちは食べ終わっていたという「中本」側の報告と一致する。だが、そうなると小林の主張に矛盾が出てくる部分もある。

 小林は「30分ぐらいかな?」と記していたが、調査報告によると着席からスタッフが声をかけるまでは40分。しかも、その時点で小林がまだ食べていたとしても、子どもたちはすっかり食べ終わってソファーで遊び、本人も連れの女性としゃべりながら……となると、かなり印象が変わってくる。

 当の小林は、8日付のブログで「ごめんなさい。まさかこんな事がニュースになってしまうとも思わずに、軽率に店の名前出してしまった事 すごく反省しています」と急激にトーンダウン。9日の投稿では、今回の一件がYahoo!ニュースで炎上したことをきっかけに「ファンなってくれた人もいる」として、それが「救いです」と前向きに綴っている。
 
今回の「中本」側からの真摯な謝罪と詳細な説明に対し、小林が反応することはあるのだろうか。
(文=斉木順)

<ライタープロフィール>
雑誌や書籍、ネットメディアで芸能記事を執筆中。アイドルから俳優、歌手、大御所まで幅広くカバーする柔軟さと情報網が強み。

小林礼奈「遅えよ騒動」で「中本」名物社長が謝罪&事情説明…詳細な時系列で小林の主張に矛盾?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!