前田敦子、AKB48時代に「電話番号を渡してきた芸人」の実名暴露! 「アイドルに見境ねえ」「ルール違反」と憤るファンも

斉木順

 元AKB48で女優の前田敦子が、同じ元AKB48の篠田麻里子と共に26日に放送された情報番組『ラヴィット!』(TBS系)に出演。「AKB48時代に電話番号を渡してきた男性芸人」の実名を暴露し、ファンをざわつかせている。

 番組では、前田&篠田の「まりあつ」コンビが東京・神楽坂で街ブラロケを敢行。途中、食事をしながらAKB48時代を振り返る場面があった、

 同行したアルコ&ピースの平子祐希から「当時、男性タレントからのアプローチはあった?」と問われると、篠田は前田について「あっちゃんは基本的に男性シャットアウトオーラ(があった)」と証言。前田も「男の人と喋りたくない、みたいな…」と語り、それを認めていた。

 しかし、一度だけ直接的なアプローチを受けたことがあるそうで、前田は「1回だけ、トレンディエンジェルのたかしさんにマカロンもらって。その中に電話番号が入ってたことはあります」と、まさかの実名で暴露した。

 さらに、前田は「私、それ全然気づかなくて。マカロンだけ出して捨てちゃってたんですよ。そのあとにメイクさんが拾ってくださって『これ、入ってましたよ』って。私、たかしさんからの電話番号を捨てちゃってたんです」と続け、笑いを誘っていた。

 トレンディエンジェルのたかしは筋金入りのアイドル好きで知られ、AKB48のデビュー当時から「前田敦子を目当てに劇場に通っていた」というほどの前田ファンだった。多くの一般の前田ファンたちもそれを認識していたのだが、ファンとアイドルの垣根を飛び越えて「突撃」していた事実に驚きと困惑の声が広がっている。

 ネット上では「トレエンたかし、マジであっちゃん狙ってたんだ」「トレエンたかし、前田さんに自分の電話番号を渡して凸ってたの漢だな」といった声が上がる一方、アイドルファンとして「ルール違反では」との意見も。

 また、2017年には元NMB48の門脇佳奈子が「楽屋に1人でいたら、たかしさんが入ってきて内側から鍵を閉められ、LINEを教えてと迫られた」と関西のバラエティ番組で暴露しており、それを思い出した前田ファンから「番号捨てて正解!」「たかしはアイドルに見境ねえな」などと憤りの声も上がっている。
 
さらに、前田がAKB48時代のエピソードを暴露したことに「アイドル時代の暴露トークするのはまだ早いんじゃない?」「あっちゃんにはこういう話してほしくないな…」といった声も。さまざまな意味で今回のトークは反響を呼んでいるようだ。

 前田は昨年いっぱいで大手芸能事務所から独立し、今年4月に俳優の勝地涼との離婚を発表。個人事務所で活動するフリーのタレントとして、女手ひとつで幼い長男を育てるシングルマザーとして、アイドル時代とは違った強さとしたたかさを身につけなければいけないだけに、暴露トークは今後もバンバン飛び出すかも……?
(文=斉木順)

<ライタープロフィール>
雑誌や書籍、ネットメディアで芸能記事を執筆中。アイドルから俳優、歌手、大御所まで幅広くカバーする柔軟さと情報網が強み。

前田敦子、AKB48時代に「電話番号を渡してきた芸人」の実名暴露! 「アイドルに見境ねえ」「ルール違反」と憤るファンものページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!