星野源&新垣結衣、結婚発表に大反響! ファン衝撃で「源ロス」「ガッキーロス」が同時発生

斉木順

 俳優でミュージシャンの星野源と女優の新垣結衣が19日の夕方、連名で結婚を発表した。SNSで「逃げ恥婚」がトレンドワード入りするなど大騒ぎになり、ネット上で祝福の声が殺到。その一方で「源ロス」と「ガッキーロス」が同時発生し、嘆きの声も続出するなど大反響となっている。

 誰もがアッと驚く令和のビッグカップルが誕生した。ふたりは、2016年に放送された大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で共演。今年1月に放送された続編スペシャルでは、新垣が案じる森山みくりと星野が演じる津崎平匡が婚姻届を提出する姿などが描かれたが、まさかの「現実の世界でも夫婦になる」という最高のハッピーエンドとなった。
 
どうしても、ファンにとって気になるのは「ドラマの時点で付き合っていたのか?」という点。実は、数年前から「新垣と星野は同じマンションの別々の部屋に住んでいる」「取材現場などでの仲良しぶりがただの共演者のレベルではない」といったウワサがあり、一部で交際説がささやかれていたのだ。

 だが、交際時期について新垣の所属事務所は「続編スペシャルでの再会をきっかけに、関連する撮影をすべて終えたあと、結婚を前提にということで交際を始めました」とコメント。2016年の連ドラ版の放送時点では交際しておらず、数カ月前に結婚前提で付き合い始めた……というのが公式発表のようだ。

 最近は、新垣と同年代の石原さとみ、戸田恵梨香らが続々と結婚。いずれも「さとみロス」「恵梨香ロス」に嘆き悲しむ男性が続出したが、そのなかでも今回の「ガッキーロス」は最大級の爆弾だ。

 さらに、多くの女性たちの希望だった星野がお相手ということで「源ロス」も発生。世の多くの男女が「信じられない…」「祝福したいけど意識が飛びそう」「ウソでしょ」などと阿鼻叫喚の状態になっており、その衝撃の大きさを物語っている。
 
今のような時代に最高の明るい話題をプレゼントしてくれた星野&新垣。ファンにとっての「ロス」の大きさも含め、まさに文句なしのビッグカップルといえそうだ。
(文=斉木順)

<ライタープロフィール>
雑誌や書籍、ネットメディアで芸能記事を執筆中。アイドルから俳優、歌手、大御所まで幅広くカバーする柔軟さと情報網が強み。

星野源&新垣結衣、結婚発表に大反響! ファン衝撃で「源ロス」「ガッキーロス」が同時発生のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!