元ブルゾンちえみこと藤原しおり、すっぴん公開に反響! 『24時間テレビ』で話題になった「落ちないメイク」の秘密が明らかに?

斉木順

 昨春に「ブルゾンちえみ」から改名したタレントの藤原しおりが、13日にYouTubeに投稿したメイク動画で「すっぴん」を公開。メイク後のギャップの大きさが話題を呼び、YouTubeの「急上昇」ランキングで上位入りするなど大反響となっている。

 藤原はメイク動画について「今週のYouTubeは、なんだかんだ初の【メイク動画】です。絶対コレ!って方法や、ルールなんてなく『このメイクが、今の自分に一番合ってる〜』ってのが、一番良いメイクだと思います」などとコメント。

 続けて「メイクをすることで自信が持てたり、あー今日イケてるワって思えたり、そんなんで、いいと思います。皆さんそれぞれの顔に合った、それぞれのメイクがきっとあるので。今の私は、とりあえずコレです」と思いを綴り、完全すっぴんからメイクを仕上げていく姿を公開した。

 おそらく「初出し」と思われるすっぴん姿について、視聴者から「すっぴんだと気付かないかも!」「最初は『え、誰?』って思った」「すっぴんが今のメイクともブルゾン時代のメイクとも全然違って驚き」「ノーズシャドウめっちゃ入れてるんだろうと思ったら、すっぴんでも鼻筋通っててびっくり」といった驚きのコメントが続出している。

 本人はメイクに関して「けっこう大雑把で、淡々としてます」と記しており、実際にメイクの仕方はかなり大胆。にもかかわらず、メイクの仕上がりは完璧で視聴者から感嘆の声が沸き起こっている。

 ネット上では「自分の顔のパーツの活かし方と見せ方が上手」「めっちゃ雑にメイクしてるみたいなのに、出来上がりがちゃんとしててスゴい」「アイラインを迷いなく引くのが上手すぎて思わず声出た」「自分流のメイクをしっかり開拓してて尊敬」といった、好意的な意見が多数寄せられている。
 
藤原といえば、ブルゾンちえみ時代の2017年に『24時間テレビ』(日本テレビ系)でチャリティーマラソンランナーを務めた際に「完走後もメイクがほとんど落ちてない」「メイクの耐久力がやばい」などと話題になった。

 この時は「特別なコスメを使っているのでは」「顔に汗をかかない女優体質なのでは」「天候や湿度が影響したのでは」などとさまざまな説が流れたが、今回のメイク動画によってその秘密の一端が垣間見えたともいえそうだ。

 藤原は、4月に出演した『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で芸人引退後初となるバラエティ復帰を果たし、今月11日に恋愛トーク番組『グータンヌーボ2』(関西テレビ系)にも出演。今回のメイク動画の話題性も相まって、タレントとしての新たな活動に注目が集まりそうだ。
(文=斉木順)

<ライタープロフィール>
雑誌や書籍、ネットメディアで芸能記事を執筆中。アイドルから俳優、歌手、大御所まで幅広くカバーする柔軟さと情報網が強み。

元ブルゾンちえみこと藤原しおり、すっぴん公開に反響! 『24時間テレビ』で話題になった「落ちないメイク」の秘密が明らかに?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!