永島優美アナ、伊野尾慧との掛け合い中に『ネガティブファイター』のダンス披露! JUMPファンから感謝と称賛の声

斉木順

 フジテレビの永島優美アナが、Hey!Say!JUMPの伊野尾慧との掛け合い中に同グループの新曲『ネガティブファイター』の振り付けを披露。JUMPファンから感謝と称賛の声が沸き起こり、永島アナへの支持が急上昇する事態が起きている。

 伊野尾は13日、木曜レギュラーを務める朝の情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ系)に出演。番組の終盤、永島アナがメインキャスターを務める『めざまし8』(同)との中継トークで、伊野尾と永島アナの掛け合いがあった。

 永島アナは「伊野尾さん! わたし最近、Hey!Say!JUMPの新曲『ネガティブファイター』にすごく元気をもらってます!」と呼びかけ、伊野尾は「ありがとうございます」と感謝。続けて、伊野尾は「ぜひぜひ『ネガティブファイター』も踊ってくださいよ」と、ダンス動画で話題を呼んでいる永島アナに同曲を踊ってほしいとリクエストした。

 すると、永島アナは即座に『ネガティブファイター』のサビ部分を歌いながら振り付けを披露。伊野尾は目を丸くして驚きながら「ありがとうございます!」と手を叩いて喜んでおり、突然の永島アナのダンスは事前打ち合わせのないアドリブだったことをうかがわせた。

 どうやら、永島アナの「元気をもらってます」という言葉は社交辞令ではなかったようで、振り付けを覚えるほど『ネガティブファイター』のミュージックビデオなどを繰り返し視聴していると推測される。

 これにネット上では「永島アナがネガティブファイター踊ってくれて伊野尾ちゃんも嬉しそうで朝から泣ける」「めざましファミリー愛を感じた」「永島アナが歌いながら踊ってくれて本当にうれしい」「優美ちゃん、ホント思いやりのある人」 などと、JUMPファンからの感謝と称賛の声が殺到。Twitterで「永島アナ」がトレンドワード入りする大反響となった。

 永島アナは今年3月に『めざましテレビ』から『めざまし8』に異動となったため、伊野尾との絡みが再び実現したことを喜ぶファンも続出。一般的には男性ファンが多いとされる永島アナだが、今回の掛け合いによってジャニーズファンの女性層からの支持が急騰しているようだ。

 永島アナといえば、昨年12月に『めざましテレビ』の公式YouTubeチャンネルで公開した『BTSのDynamite踊ってみた』動画が700万回再生を突破するなど、女子アナらしからぬダンススキルの高さが話題。今月10日にスタートした『めざまし8』の公式YouTubeチャンネルでも、出演メンバーたちと共にNiziUになりきって『Poppin’Shakin’踊ってみた』動画を投稿し、公開からわずか3日で約54万回再生を記録している。
 
今後、永島アナが同チャンネルで『ネガティブファイター踊ってみた』動画を公開してくれる可能性もありそうだ。
(文=斉木順)

<ライタープロフィール>
雑誌や書籍、ネットメディアで芸能記事を執筆中。アイドルから俳優、歌手、大御所まで幅広くカバーする柔軟さと情報網が強み。

永島優美アナ、伊野尾慧との掛け合い中に『ネガティブファイター』のダンス披露! JUMPファンから感謝と称賛の声のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!