市川猿之助が乾杯したい、尾上右近と新しい「本麒麟」を片手に語り合うWEBムービー「【本麒麟×伝統と革新を語る】4月23日(金)より公開!

編集部

市川猿之助が乾杯したい、尾上右近と新しい「本麒麟」を片手に語り合うWEBムービー「【本麒麟×伝統と革新を語る】4月23日(金)より公開!の画像1

 歌舞伎俳優の市川猿之助さんと尾上右近さんが出演するWEBムービー「【本麒麟×伝統と革新を語る】市川猿之助さん×尾上右近さん対談」が、4月23日(金)よりWEBにて公開中だ。

 「本麒麟」は、本格的なうまさにさらに磨きをかけ、今年1月製造品から順次リニューアル。今回のリニューアルでは、大麦とドイツ産ヘルスブルッカーホップを増量し、「本麒麟」の強みである「卓越したうまさと品質」がさらに進化した。

 WEBムービー「【本麒麟×伝統と革新を語る】市川猿之助さん×尾上右近さん対談」では、市川猿之助さんが「乾杯したいあの人」を指名し、対談を実施。今回のゲストは、尾上右近さん。ゲストに選んだ理由として、猿之助さんは「『本麒麟』はキリンビールの伝統がありながら攻めの姿勢を忘れない点が、尾上右近さんに近いため」と語っている。猿之助さんのことを“お兄さん”と慕い、プライベートでも仲が良いという2人の掛け合いに注目だ。

 WEBムービーの最後には、歌舞伎を愛するからこそ語れる、「愛がなければ何事も続かない」「歌舞伎役者って本当に真の深い愛情を持った人じゃないとできない」などの濃密な歌舞伎トークとともに、対談中にお楽しみいただいた、「本麒麟」の味わいから感じられる愛についても語っている。2人の素の表情が楽しめるWEBムービーといえるだろう。

「【本麒麟×伝統と革新を語る】市川猿之助さん×尾上右近さん対談」ダイジェスト版
WEBムービー ダイジェストURL:こちらから

「【本麒麟×伝統と革新を語る】市川猿之助さん×尾上右近さん対談」
WEBムービーURL:こちらから

メイキング 「【本麒麟×伝統と革新を語る】市川猿之助さん×尾上右近さん対談」
WEBムービーメイキングURL:こちらから

【撮影時のエピソード】
市川猿之助が乾杯したい、尾上右近と新しい「本麒麟」を片手に語り合うWEBムービー「【本麒麟×伝統と革新を語る】4月23日(金)より公開!の画像2 おなじみとなった深紅のセットの前に、着物姿の市川猿之助さん、尾上右近さんが立たれると、さすが歌舞伎役者。そこがあたかも舞台のような華やかさでした。
市川猿之助が乾杯したい、尾上右近と新しい「本麒麟」を片手に語り合うWEBムービー「【本麒麟×伝統と革新を語る】4月23日(金)より公開!の画像3 猿之助さんと右近さんは、一緒にお伊勢参りや旅行をするなどプライベートでも親交がありますが、今回の撮影が久しぶりの再会。右近さん愛用の京土産やフランスの「サラミ」も話の種に、和気あいあいと談笑しながら楽しく進行しました。猿之助さんから、右近さんに「本麒麟」をおいしくいいただける「三度注ぎ」を伝授。右近さんは初めての挑戦でしたが、完璧な仕上がりでした。

 

【出演者コメント】

<市川猿之助さんコメント>
「常々時間があれば、リニューアルした「本麒麟」を飲みながら話をしたいと思っていた、尾上右近君をお招きしました。右近君は初めて「本麒麟」を飲んだのですが、すっかり好きになってくれたみたいで、お招きした甲斐がありました。飲んだ後のリアクションに注目してください。手土産にもらった「きんぴらまぐろ」と「サラミ」も自宅で「本麒麟」と一緒に楽しみたいです」

<尾上右近さんコメント>
「初めて「本麒麟」を飲ませていただきました。コクがあって、とてもおいしかったです。また、より「本麒麟」をおいしくいただける「三度注ぎ」をお兄さんから教えていただいたので、家飲みの際には「三度注ぎ」で飲みたいと思います

【プロフィール】

■市川猿之助(いちかわ えんのすけ)

1980年 通し狂言「義経千本桜」 歌舞伎座 喜熨斗孝彦の名で初御目見得
1983年 二代目 市川亀治郎 初舞台「御目見得太功記」 歌舞伎座
2012年 四代目 市川猿之助 襲名披露「義経千本桜」「ヤマトタケル」 新橋演舞場
2002~2012 自身の勉強会「亀治郎の会」を主催
1990年 「連獅子」 松竹会長賞受賞
2009年 平成20年度 第59回芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞

<舞台>
2015年 スーパー歌舞伎II「ワンピース」 新橋演舞場/他
2016年 「元禄港歌〜千年の恋の森〜」 Bunkamura シアターコクーン 演出:蜷川幸雄
2021年 「藪原検校」 パルコ劇場/他

<映画>
2016年 「超高速!参勤交代リターンズ」 監督:本木克英
2017年 「花戦さ」 監督:篠原哲雄

<テレビ>
2007年 NHK大河ドラマ「風林火山」 武田信玄役
2019年 TBS 「集団左遷」#2
2019年 NHK 「夢食堂の料理人〜1964 東京オリンピック選手村物語〜」
2020年 TBS 「半沢直樹」

■尾上右近(おのえ うこん)

2000年 歌舞伎座での「舞鶴雪月花」の松虫で、岡村研佑の名で初舞台
2005年 新橋演舞場での「人情噺文七元結」のお久ほかで二代目尾上右近を襲名
2018年 七代目清元栄寿太夫を襲名

<舞台>
2017年 スーパー歌舞伎II「ワンピース」松竹座/他
2019年 自主公演「研の會」で「弁天娘女男白浪」の弁天小僧菊之助などの大役に挑戦
2020年 京都南座「吉例顔見世興行 」第三部の「末広がり」で役者として、「吉田屋」で清元の唄方として出演
2021年 「義経千本桜」「吉野山」「四の切」で狐忠信を好演
2021年 「三人吉三」歌舞伎座 お嬢吉三
2021年 ミュージカル「衛生」古田新太とダブル主演にて出演予定(7.8月)

<テレビ>
2021年 CX「めざまし8」スペシャルキャスター
2021年 NHK大河ドラマ「青天を衝け」孝明天皇役

<ラジオ>
2018年〜 NHK-FM「KABUKI TUNE」ラジオパーソナリティ

<映画>
2021年10月公開予定 「燃えよ剣」

市川猿之助が乾杯したい、尾上右近と新しい「本麒麟」を片手に語り合うWEBムービー「【本麒麟×伝統と革新を語る】4月23日(金)より公開!のページです。エンタMEGAは、PRの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!