古川優香、炎上後は「ファンとアンチが半々」!? “謝罪→即モーニングルーティン”が斬新と話題

鈴木紬

 1月いっぱいで解散したYouTuberユニット「さんこいち」の元メンバーでモデルの古川優香が17日、約1カ月半ぶりにYouTubeチャンネルを更新し、活動再開をアピールした。

 元日に公開された動画「さんこいち解散します。」を発端とした炎上騒動が尾を引いている古川(関連記事 https://entamega.com/58273 )だが、今回の動画の冒頭、神妙な面持ちで「長い間、何も言わずにYouTubeとSNSの投稿をお休みしてしまい、申し訳ございませんでした。今日からまた頑張っていきたいので、よろしくお願いします。そして、モーニングルーティンを撮ったので、最後まで見て頂けると幸いです。見てください」とコメント。続けて、YouTubeの定番企画“モーニングルーティン”の映像が始まる意外な構成になっている。

 動画の概要欄では「本日の動画を投稿するにあたり、何回も動画を撮ったり、編集したりしてたのですが、楽しく見ていただけるような動画と自分が思えず悩んでしまいました」と苦しい胸の内を綴り、「さんこいちの件についてです。ネット上では事実と異なる情報が拡散されていますが、私が発言して憶測や誤解を生んでしまう事を避けたいため、私からの発言は今後控えさせていただきます」と表明。「これまでの私の態度や言動で不快な気持ちにさせてしまった方、本当に申し訳ございませんでした」と改めて謝罪している。

 同動画は19日現在63万回再生を突破するほどの反響を見せており、評価は「高評価2.2万、低評価2.2万」と真っ二つ。2月に公開した前回の動画が「高評価1.1万、低評価4万」だったことを考えると、事態は多少軟化したようにも見える。

 しかし、ネット上では“謝罪”と“モーニングルーティン”がセットになった同動画に対し、「謝罪からのモーニングルーティンは草」「モーニングルーティーンのおまけに謝罪がついてて斬新」と違和感を指摘する視聴者が続出。なかには「反省しているように見えない」と厳しい声もあり、新たな波紋を広げそうだ。

 古川は同日、人気YouTubeチャンネル「スカイピース」で公開された動画「【大食い】春も始まったのでコンビニ新商品紹介!!!【古川優香】」にも出演。通常、低評価が高評価の1%程度の同チャンネルにおいて、このコラボ動画は「高評価1.6万、低評価3,457」で異例の比率となっている。
(文=鈴木紬)

<ライタープロフィール>
芸能誌の編集者を経て、エンタメ系ライターとして活動。関心のあるジャンルは、女性アイドルグループ、K-POP、ドラマ、お笑い、ユーチューバーなど。芸能人のSNSのパトロールが日課。

古川優香、炎上後は「ファンとアンチが半々」!? “謝罪→即モーニングルーティン”が斬新と話題のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!