中島セナ、ブレイク登竜門「ポカリスエット」新CMヒロインに抜擢! 過去に綾瀬はるか、川口春奈、中条あやみら輩出

斉木順

 数々の人気女優を輩出してきた大塚製薬「ポカリスエット」の新CMに、15歳の現役女子高生で女優の中島セナが起用されたことがわかった。男女双方の視聴者から「可愛い」「売れそう」という声が上がっており、早くもネクストブレイクの予感を漂わせている。

 新CM『でも君が見えた』篇は9日より公開され、制服姿の中島が全長85メートルの「動く巨大セット」を全力疾走。CGなしの幻想的な演出と謎の二人組アーティスト「A_o」によるテーマソング『BLUE SOULS』がCMを盛り上げている。

 新ヒロインに選ばれた中島は、1月に行われたオーディションで約400人の中から選ばれた新星。2017年からモデル活動を開始し、デビュー当初から小学生でありながら雑誌「POPEYE」(マガジンハウス)の表紙を務めるなど逸材ぶりを発揮していた。

 以降も「装苑」(文化出版局)などのモード系ファッション誌や化粧品の広告を中心に活躍し、2018年には元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が出演したオムニバス映画『クソ野郎と美しき世界』で女優デビューを果たしている。

 「ポカリスエット」のCMヒロインといえば、古くは森高千里や宮沢りえ、一色紗英、中山エミリ、鈴木杏らがCM出演を足掛かりにブレイク。近年でも、2005年に起用された綾瀬はるか、2009年から出演した川口春奈、2015年に抜擢された中条あやみなど、多くのブレイク女優を輩出している。

 新ヒロインに選ばれた中島にも熱い視線が注がれることになり、ネット上では「15歳なのに大人っぽくて綺麗」「魅力的な子だなあ」「存在感がある」「この子もブレイクするんだろうなー」といった声が寄せられている。

 その一方、前述したブレイク女優たちとの路線の違いを指摘する声も。「昔のCMは男子が恋しちゃいそうな感じだったけど、この子は女子ウケがよさそう」「どっちかといえば女子があこがれるオシャレ系の顔立ち」「昔は可愛い系だったけど最新のCMはカッコイイ系って感じ」といった意見が飛び交っている。
 
いずれにしても、今回のCMヒロイン抜擢によって2021年の注目株の座に躍り出ることになった中島。川口や中条ら先輩たちのように大ブレイクとなるのか、目の離せない存在となりそうだ。
(文=斉木順)

<ライタープロフィール>
雑誌や書籍、ネットメディアで芸能記事を執筆中。アイドルから俳優、歌手、大御所まで幅広くカバーする柔軟さと情報網が強み。

中島セナ、ブレイク登竜門「ポカリスエット」新CMヒロインに抜擢! 過去に綾瀬はるか、川口春奈、中条あやみら輩出のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!