キンプリ・岸優太「人として無理」と鷲見玲奈アナを完全拒絶!「安心安全な最高のアイドル」とファンから称賛

斉木順

 元テレビ東京でフリーアナウンサーの鷲見玲奈が、自身の嫉妬深さにまつわる驚きのエピソードを告白。あまりの強烈さに、ジャニーズきっての「いい人」キャラで知られるKing & Princeの岸優太が「人として無理」と完全拒絶したことが話題になっている。

 鷲見アナは、25日に放送されたNHKのトークバラエティ番組『密会レストラン』に出演。恋愛にまつわるトークを展開するなかで、鷲見アナは「わたし、結構嫉妬深くて……」と自身の意外な一面について語りだした。

 かつて交際していた男性が「モテるタイプ」だったそうで、浮気していないか常に不安だったという。LINEなどで「今何してるの?」と聞くと束縛感があるため、鷲見アナは「夜ご飯食べた?」「今、テレビで〇〇やってるから見て」といったメッセージを送り、ちゃんと家にいるかチェックしていたそうだ。

 さらに、鷲見アナは「ちょっと怪しいなと思って、夜中に自転車で彼の家まで行って1時間ほど家を見てました」と告白。もはや束縛というよりも「監視」に近い衝撃エピソードだった。

 岸は驚きの表情を浮かべながら話を聴いており、番組アシスタント役の平成ノブシコブシ・吉村崇は「岸くんはどうですか、鷲見さんは(女性として)」と質問。すると岸は「鷲見さん自身は本当に美しくて、すごく素晴らしい」と前置きしつつ、「話を聞いている感じ…無理です、人として」と完全拒絶した。

 続けて、岸は「自分の時間が大好きなので(束縛や監視は)重く感じてしまう」と拒絶の理由を説明。さらに「友だちにすら返信が返せないダメ人間」と自身を卑下し、あらためて「本当に素晴らしくて美しい方」と鷲見アナを持ち上げて最大限の配慮をしながら、最終的に真顔で「無理です」と再び拒絶した。

 これにネット上のファンからは「バッサリ斬ってるのに丁寧なのが岸くんらしい笑」「美人アナウンサーに『無理』ってはっきり言えちゃう岸くん最高」「あんな美人な鷲見さんに2回も『無理』って言ったの面白すぎる」「やっぱり岸くんは安心安全な最高のアイドル」などと称賛コメントが殺到している。

 鷲見アナは「ポスト田中みな実」とも称される抜群のルックスと“あざと可愛さ”の持ち主で、男性なら誰もが「お近づきになりたい」と思うような存在。しかし、岸は内面のエピソードを踏まえて「無理」と断じており、ルックスに惑わされないという点でもファンは好感を抱いたようだ。

 単に拒絶するのではなく「美しくて素晴らしい人」としっかりフォローを入れている気遣いも好印象。だが、最後には「無理です」と拒絶したうえに「人として」と付け加えて完全に突き放してしまうあたり、岸の「天然」が炸裂しているともいえそうだ。

 ただ、鷲見アナがどこからが浮気かの線引きとして「黙って2人でご飯に行かれたらイヤだなって思います」と回答した際、岸が「厳しい」と難色を示したことにはファンから苦言も。「岸くん、さすがに黙って女の子とご飯いったらダメだよ!」「これだけは岸くんに賛同できなかった」「岸くんにその気がなくても相手の女の子は絶対あるんだから無理」と珍しく批判的な声が上がっている。

 いずれにしても、今回のトークで岸がイメージどおりの「束縛を嫌う自由人」であることがわかったといえそう。ジャニーズ事務所の先輩たちやファンから愛される彼のキャラクターは、そういった自由奔放な性格によって育まれていったのかもしれない。
(文=斉木順)

<ライタープロフィール>
雑誌や書籍、ネットメディアで芸能記事を執筆中。アイドルから俳優、歌手、大御所まで幅広くカバーする柔軟さと情報網が強み。

キンプリ・岸優太「人として無理」と鷲見玲奈アナを完全拒絶!「安心安全な最高のアイドル」とファンから称賛のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!