松本まりか、カズレーザーと相性悪い!? ゴールデンで“あざとさ加速”

鈴木紬

 女優の松本まりかが、23日放送の『家事ヤロウ!!! ゴールデン3時間SP~簡単朝食ベスト20&ベランダキャンプ飯~』(テレビ朝日系)に出演し、“あざとかわいい”言動の数々が反響を呼んでいる。

 共に36歳同士だという松本と同番組レギュラーのメイプル超合金・カズレーザーは、アスパラガスにポーチドエッグを乗せた「アスパラのビスマルク風」の調理に挑戦した。

 松本は、軽量スプーンから水がこぼれると「あ、こぼれましたねえ~」とカメラ目線でキュートな笑顔を見せ、出来上がったポーチドエッグを見つめながら「なんか~、え~、可愛い~」とコメント。その後も、アスパラガスを蒸し焼きにするためフライパンに少量の水を入れる際、松本はなぜか「ヤアッ!」と甲高い声を上げ、料理が完成すると「いやだ~、どう? 萌え~」と感激するなど、終始、あざとかわいい“まりか節”を見せつけた。

 この“あざとかわいさ”をバカリズムはワイプの中で「どこで身につけるんだろう……」と不思議がり、ゲストの指原莉乃は「まりかさんがいる現場のとき、(男性スタッフの)笑い声大きくないですか?」と現場の異変が気になるようだった。

 ネット上では、松本に対し「やっぱ苦手」「イライラした」という声もあるが、「まりか様が相変わらずで最高!」とキャラを喜ぶファンや、「『家事ヤロウ』のレギュラーになってほしい」とレギュラーメンバー入りを期待する声もあるようだ。

 同時に、松本のあざとかわいさにほぼ無反応だったカズレーザーの様子も話題となっており、「まりか様の威力がほぼ通じてなさそうなカズレーザー」「まりか様とカズ様の相性の悪さがクセになるW」といった声も上がっていた。

 松本は昨年8月に同番組のゴールデン3時間スペシャルに出演しているが、この時にカズレーザーは料理中の松本の言動に対し「エロ過ぎません!?」とツッコんでいた。今回は“そういう人”という前提で接していた可能性もありそうだ。
(文=鈴木紬)

<ライタープロフィール>
芸能誌の編集者を経て、エンタメ系ライターとして活動。関心のあるジャンルは、女性アイドルグループ、K-POP、ドラマ、お笑い、ユーチューバーなど。芸能人のSNSのパトロールが日課。

松本まりか、カズレーザーと相性悪い!? ゴールデンで“あざとさ加速”のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!