浜辺美波、ダンス下手はガチだった!? 1年続けていたはずが… 「本当にやってた?」と総ツッコミ

斉木順

 女優の浜辺美波が、14日に放送されたバラエティ番組『ニノさん』(日本テレビ系)にゲスト出演。約1年間にわたって続けてきたというダンスエクスサイズを披露したが、ぎこちない動きによって「踊り下手」を実証してしまう結果となった。

 番組では、浜辺にとって「今、気になる人」だという宅トレYouTuber・竹脇まりなをピックアップ。浜辺は「自粛期間中に運動しなきゃと思ってエクササイズを始めて。(去年の)4月くらいから毎日ずっと竹脇さんのチャンネルを見て、運動をしてたんです。なので、今一番会いたい人です」と話した。

 竹脇がスタジオに登場すると、浜辺は「この1年弱、ずっと見てました! 何度、画面越しにハイタッチしたことか」と喜びを爆発させた。

 竹脇は浜辺のためにスペシャルトレーニングを用意し、一緒に実践することに。ところが、浜辺は最初の腕を振る動作の時点でぎこちなく、スタジオからは「本当にやってたのかな?」と疑問の声が。浜辺も「これ、できないかも…」と苦笑する事態になった。

 終了後、浜辺は「毎日これやってました」とパンチをする動きのダンスを披露。慣れているダンスで汚名返上しようとしたが、それにも「ちょっと審議だな…」「やってないでしょ、本当は」とツッコミが続出。浜辺は「やってましたよ!」と反論したものの、疑いは晴れないまま終わってしまった。

 浜辺といえば、電子決済サービス「d払い」のテレビCMで披露した”マンボダンス”に批判が殺到したと今年2月に一部メディアで報じられた。「ダンスが微妙でクセになる」といった好意的な意見がある一方、視聴者から「嫌いになりそう」といった苦情が寄せられていたとされる。

 実際はそれほど批判的な意見はなかったとする見方もあるが、これをきっかけにネット上では「ダンスがあざとい」「わざとぎこちなく踊っているのでは」といった疑惑も持ち上がっていた。しかし、今回の番組で1年近くもやっていたはずのダンスですら「ぎこちない」と判明したことで、図らずもダンス下手が”ガチ”であると実証したともいえる。

 誰もが認める美人で演技力もあり、超がつくほどの売れっ子女優である浜辺。完璧すぎるゆえに「ダンス下手」というウィークポイントが逆に親しみやすさにつながり、さらに人気を高める要素になりそうだ。
(文=斉木順)

<ライタープロフィール>
雑誌や書籍、ネットメディアで芸能記事を執筆中。アイドルから俳優、歌手、大御所まで幅広くカバーする柔軟さと情報網が強み。

浜辺美波、ダンス下手はガチだった!? 1年続けていたはずが… 「本当にやってた?」と総ツッコミのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!