永瀬廉、理想の結婚相手は「家事が上手な人」で疑惑再燃? 朝ドラ“とにかくモテる”役には納得の声

大西かずや

 3月3日発売の情報誌「週刊ザテレビジョン」(KADOKAWA)では、春からスタートする新ドラマの『キャスト図鑑』を一挙公開。その中で、5月から始まる朝の連続テレビ小説『おかえりモネ』(NHK)に出演するKing & Prince・永瀬廉の役どころについて、ファンから「ハマり役すぎる!」と絶賛の声が寄せられている。

 清原果耶が演じるヒロイン・永浦百音が気象予報士の資格を取るべく奮闘する姿を描いた同ドラマにおいて、永瀬は百音の幼なじみで漁師・及川亮役を演じている。

 その亮の役柄を公式HPでは「運動神経抜群でとにかくモテる」と説明しているが、そんな永瀬といえば、女性ファッション誌「ViVi」(講談社)の読者アンケート企画『国宝級イケメン』において、昨年の上半期と下半期に2連覇を達成し殿堂入りを果たしている。

 今回、掲載された写真では金髪に日焼けした肌と、“海の男”を感じさせる精悍な見た目になっていることもあり、このキャスティングには「異議なし!」と納得の声が集まり、放送への期待がより高まることになった。

 そんな人気者の永瀬だけに、ふとした言動が「女の影!?」とファンをザワつかせる火種になってしまうようで、昨年12月放送のラジオ番組『King&Prince 永瀬廉のRadioGARDEN』(文化放送)内でのある発言によって“同棲”疑惑が浮上してしまっている。

 これは、リスナーから自宅の冷蔵庫の中身について訊かれた際、「冷蔵庫、僕は開けないんで。基本。だから把握してない」と答えたことによるものだが、永瀬は番組内でひとり暮らしをしていると明かしているため、「僕は開けない……じゃあ、誰が開けるの?」と疑問の声が。

 さらに永瀬は、今年1月発売のアイドル誌「Myojo」(集英社)のインタビューで、理想の結婚相手として「家事がめちゃくちゃ上手な人」と回答。その上で「お願いしたいのは料理だけ。俺はそうじも洗濯も好きだけど、料理だけはまったくできないからさ」と発言しているため、「冷蔵庫を開けないのは、管理してる人がいるから?」と“同棲”疑惑が再燃することになってしまったようだ。

 2018年にCDデビューして以降、ソロでも上り調子の永瀬。今年2月発売のアイドル誌「POTATO」(ワン・パブリッシング)では、「今、芸能界で高い山を登ってるわけじゃん? てっぺんを目指すにはたくさんの愛が必要で、ファンのみなさんの思いもきちんと背負っていかなきゃいけない」と発言するなどプロ意識が高い様子のため、浮ついたウワサが出ないことをファンは信じてこれからも応援していってほしいものだ。
(文=大西かずや)

<ライタープロフィール>
大学卒業後、広告業を経てライターに。映画、ドラマ、音楽、その他諸々についてWebメディアを中心に執筆を手掛けている。

永瀬廉、理想の結婚相手は「家事が上手な人」で疑惑再燃? 朝ドラ“とにかくモテる”役には納得の声のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!