『スッキリ』でNiziUに次ぐ新企画始動! BTS弟分? SKY-HI? 予想合戦が過熱

鈴木紬

 NiziUを輩出したオーディションプロジェクト「Nizi Project」を継続的に特集してきた情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)が1日、4月から始まる新企画を発表した。

 同番組のTwitterは、<2020年、NiziProjectを応援してきたスッキリが2021年、新たな「オーディション企画」を始めます>と告知。内容は「世界を目指すボーイズグループ発掘オーディション」だといい、続報は「近日発表」としている。

 昨年10月に同番組に生出演したプロデューサーのJ.Y.Park(パク・ジニョン)は日本男性版の「Nizi Project」の構想を明かしており、これが動き出せば前回同様、『スッキリ』と連動する可能性もあるだろう。

 ただ、今回は予告の文面などから、別のオーディションプロジェクトと考えるネットユーザーが目立つ。なかでも、AAAのメンバーとしても知られるラッパーのSKY-HI(スカイハイ)が1億円を出資したオーディションプロジェクト「THE FIRST」ではないかと予想する声が相次いでいる。

 「THE FIRST」は、SKY-HIが昨年立ち上げたマネジメントレーベル・BMSGが主催する男性ダンス&ボーカルグループオーディション。「クオリティファースト」「クリエイティブファースト」「アーティシズムファースト」というスローガンを掲げ、アーティスト志向とレベルの高さを強調している。

 昨年から書類選考が行われ、予定通りであればすでに第3次審査が終わっている段階。先月時点で「4月から地上波放送決定」と発表されていたため、すでに『スッキリ』が取材している可能性もありそうだ。

 ボーイズグループといえば、オーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』(GYAO!)のレギュラー放送が4月からスタートするほか、BTS(防弾少年団)らが所属するBig Hit Entertainmentの日本法人・Big Hit Japanが日本を基盤に活動する新グループのメンバーを募集する「Big Hit Japanグローバルデビュープロジェクト」を1月に発表。年内のデビューを目指すとしている。

 さらに、韓国の人気ボーイズグループ・NCTの日本人派生グループができるのではないかというウワサや、日本男性版の「Nizi Project」が年内に募集を開始するという話も……。

 どうやら複数のボーイズグループのデビュー時期が重なる可能性は濃厚で、これまで不動の人気を誇ってきたジャニーズ事務所の人気を揺るがすほどの“ボーイズグループ戦国時代”に突入する可能性もありそうだ。
(文=鈴木紬)

<ライタープロフィール>
芸能誌の編集者を経て、エンタメ系ライターとして活動。関心のあるジャンルは、女性アイドルグループ、K-POP、ドラマ、お笑い、ユーチューバーなど。芸能人のSNSのパトロールが日課。

『スッキリ』でNiziUに次ぐ新企画始動! BTS弟分? SKY-HI? 予想合戦が過熱のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!