渡部建、『行列』テレビ復帰断っていた!? 八方塞がり状態で佐々木希との関係に暗雲か

鈴木紬

 芸能活動休止中のアンジャッシュ・渡部建が、テレビの仕事は「もう、やりたくない」と周囲に漏らしていると、2日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)が報じている。

 記事によると、渡部は昨年末の『笑ってはいけない』シリーズ(日本テレビ系)での復帰報道や謝罪会見が原因で叩かれたことがトラウマに。「もうテレビで復帰するのはうんざり」と漏らしており、『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)が復帰の手助けをしようとするも、断ったという。

 一方で、同日発売の「女性自身」(光文社)は、渡部が先月3日間ほどアルバイトしていた豊洲市場を“出禁”になったと報道。豊洲市場で働いていることが一部スポーツ紙に報じられ、週刊誌による現地取材が過熱したためだという。

 渡部は昨年6月に複数女性との不倫が報じられ、すべてのレギュラーを降板。2月21日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演した相方の児嶋一哉は「僕から解散する気は一切ない」と断言したが、渡部自身の考えは相方すらわからないことを明かしていた。

 渡部といえば、昨年12月に開いた記者会見で妻・佐々木希との関係について「謝って、じゃあ離婚はなしね、ということではなくですね。これからの僕自身の行動、生き方で信頼を回復してくれと(妻に言われた)」と語り、離婚の可能性があることを示唆していた。

 渡部としては、一刻も早く社会復帰して妻の信頼を取り戻したいところだろうが、テレビ復帰も難しく、アルバイトからの社会復帰も閉ざされた今、なかなか厳しい状況といえそうだ。

 2日発売の「週刊女性」が発表した「主婦1000人に聞いた離婚しそうな芸能人夫婦ランキング」で、1位の前田敦子・勝地涼夫妻に次いで2位にランクインしてしまった渡部・佐々木夫妻。不倫報道から約9カ月が経過した夫婦の現在地は果たして……。
(文=鈴木紬)

<ライタープロフィール>
芸能誌の編集者を経て、エンタメ系ライターとして活動。関心のあるジャンルは、女性アイドルグループ、K-POP、ドラマ、お笑い、ユーチューバーなど。芸能人のSNSのパトロールが日課。

渡部建、『行列』テレビ復帰断っていた!? 八方塞がり状態で佐々木希との関係に暗雲かのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!