『水ダウ』、木下優樹菜のインスタ“縦読み騒動”をイジる? ファーストサマーウイカ“ゲスト”に疑問の声も

大西かずや

 2月10日放送のバラエティ番組『水曜日のダウンタウン』(TBS系)では、先週に引き続き安田大サーカス・クロちゃんの“ダイエット企画”が紹介されたのだが、その中でクロちゃんから衝撃発言が飛び出し、ネット上で波紋を呼ぶことになった。

 この企画は、クロちゃんがアドバイザーを務めるアイドルグループ・豆柴の大群の新曲に参加するゲストアーティストの選考として、“1kg痩せるごとにアーティストのランクがアップされる”というもの。

 マイナス1kgから10kgまで変動するゲスト候補の中で、最高となるマイナス10kgには元乃木坂46の生駒里奈、マイナス9kgにはSKE48の松井珠理奈と、数々の人気アイドルが名前を連ねていため話題を呼んでいた。

 クロちゃん自身、大のアイドル好きのため、スタッフから企画を聞いた当初は奮起した様子だったが、ダイエットのために訪れたパーソナルトレーニングジムのトレーナー・サヤカさんにひとめ惚れし、本筋からは逸れた“恋物語”が展開されることに。

 実際には、恋愛をモチベーションにダイエットに真剣に取り組むよう、サヤカさんはスタッフから“思わせぶりな態度”をするように指示されていたのだが、そうとうは知らずにクロちゃんは猪突猛進。ふたりきりの食事会でラブレターを手渡したのだが……

 横書きで書かれたこの手紙には、各文章の最初の文字を縦読みすると「さやかラブ」と読める仕掛けが。このVTRをスタジオで観ていたゲストの中には、お笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史がいたためネットがザワつくことになってしまった。

 というのも、藤本の元妻・木下優樹菜とサッカー日本代表でSDエイバル所属の乾貴士選手は以前、それぞれのInstagram上に「たかしあいしてる」「ゆきなだいすき」と読める“縦読みコメント”を投稿するなど、一部ファンの間で不倫疑惑が浮上していたからだ。

 これを意識してか、同じくスタジオにいたお笑い芸人のたむらけんじがVTRに向かって、「お前、藤本さんの前でやめろよホンマ!」とツッコんだのだが、それに対してネット上では「そのコメントの方がやめた方がいい(笑)」「番組ぐるみでイジッてる?」などとった声が上がるなど、余計に注目を集めてしまった。

 そんな“火種”をつくることになるとは知らず、サヤカさんとの二人三脚のダイエットで一時期はマイナス10kgまで体重を落とすことに成功したクロちゃんだが、計量を目前にしてフラれてしまい、自暴自棄でヤケ食い。最終的にマイナス8.5kgでゲストアーティストはファーストサマーウイカに決定した。

 ところが、ウイカといえば以前、豆柴の大群が所属する事務所『WACK』がプロデュースするアイドルグループ・BiSで活動していた。そのため、一部視聴者からは「デキレースだったのでは」という疑惑の声も上がっているようだ。

 このように色々と話題が尽きない展開となったが、クロちゃん作詞による豆柴の大群の新曲『らぶ地球 feat.ファーストサマーウイカ』は2月11日から各種音楽配信サービスで配信がスタート。クロちゃんの失恋がヒットによって報われることを願うのみだ。
(文=大西かずや)

<ライタープロフィール>
大学卒業後、広告業を経てライターに。映画、ドラマ、音楽、その他諸々についてWebメディアを中心に執筆を手掛けている。

『水ダウ』、木下優樹菜のインスタ“縦読み騒動”をイジる? ファーストサマーウイカ“ゲスト”に疑問の声ものページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!