花田優一の「意味深」投稿とホラーめいた写真… “ハーレー売却報道”を否定か

鈴木紬

 靴職人でタレントの花田優一が2月9日、自身のブログを更新。「真実が捻じ曲げられる瞬間」などと意味深なメッセージを投稿した。

 優一は「権力とメディアで 真実が捻じ曲げられる瞬間をしっかりと感じてほしい」「メディアでの内容だけでご判断されないようお願い致します」と投稿。具体的なことは記されていないが、翌10日に「今日はワイドショーでひどい内容放送するらしいから気をつけて 再三お伝えするがメディアを信じちゃだめよ!」と呼び掛けていることから、どうやら「週刊文春」(文藝春秋)が報じている父・貴乃花光司氏の告発記事を否定しているようだ。

 また、優一は9日の同投稿で、水が滴っている自身の顔を暗闇で自撮りしたようなホラーめいた写真を載せており、ネット上で「怖すぎる」「怨念を感じる」と話題になっている。

 優一は1日付「週刊女性PRIME」(主婦と生活社)で、貴乃花氏の飲酒による暴言やモラハラを告白。対する貴乃花氏は、10日発売の「週刊文春」で自身が大事にしていたハーレーダビッドソンを優一に勝手に売却されたことや、「イタリアの工房で靴作りの修行をした」と主張している優一氏の本当の経歴など、実にあらゆることを暴露している。

 優一といえば、7日に靴だけでなく名刺入れや財布、かばんなどの革細工のオーダーを受け付けると告知し、同時に自身の工房見学の予約を開始したばかり。「イタリアの工房で修行をした」という経歴が揺らぐとなると、本業に支障が出る可能性もありそうだ。

 貴乃花氏と優一の騒動を取り上げた10日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)では、コメンテーターのおぎやはぎ・矢作兼が「お互いホント聞く耳を持たないふたりじゃないですか。すごい似てる」「聞く耳を一切、持たないから、うまくいかない」と指摘していた。

 ネット上では優一への批判が目立つが、真実は果たして……。
(文=鈴木紬)

<ライタープロフィール>
芸能誌の編集者を経て、エンタメ系ライターとして活動。関心のあるジャンルは、女性アイドルグループ、K-POP、ドラマ、お笑い、ユーチューバーなど。芸能人のSNSのパトロールが日課。

花田優一の「意味深」投稿とホラーめいた写真… “ハーレー売却報道”を否定かのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!