エミリン「不自然な激ヤセ」“不倫匂わせ騒動”の影響か… 加藤紗里「暴言連発」に批判の声も… 実際はキャラ作り?【今週話題の人気YouTuber】

編集部

 ジャニーズ、アイドル、そしてYouTuberの動向にも目を光らせる総合エンタメサイト「エンタMEGA」。YouTubeに絶賛ドハマり中の編集Kと、まだまだテレビっ子のライター・ヨシヒコが、独断と偏見でピックアップした「今週話題のYouTuber」を紹介していくよ!

●活動再開も……頬がこけて「激ヤセ」を心配する声が相次ぐ

ヨシヒコ:昨年公開した“デート風動画”が既婚者であるカメラマンとの不倫交際の“匂わせ”では?と疑われ、炎上したエミリン。1月8日に不倫を否定する謝罪動画を投稿して以降、活動休止状態だったのですが、2月4日、約1カ月ぶりに動画をアップしました。これに視聴者から歓喜の声が上がった一方、「え! めっちゃ痩せてる……ちゃんと食べてる……?」「この短期間でめっちゃやつれてるやん」など、急激な瘦せっぷりに不安の声が相次いでいます。

編集K:先月の謝罪動画と比較すると一目瞭然で、明らかに顔がほっそりとしている。また、コメント欄に「なんだか目元と口の端……麻痺したかのようになってるけど大丈夫ですか」「えみりん片目どしたん? ストレスで?」といった書き込みがあるように、メンタル的な部分も不安視されているね。

ヨシヒコ:炎上騒動が原因なのか定かではありませんが、匂わせ騒動によって数多くのバッシングを受け、チャンネル登録者数も数万人ほど減少したとされています。エミリンも自分に非があると認めてはいるけど、ここまでひどい有り様だと気が滅入らないわけがない。この自粛期間、かなり思い悩む部分はあったでしょう。

編集K:まあ、視聴者から匂わせが疑われた際にエミリンは、カメラマンとの関係を「最高のマブダチ兼、最高のビジネスパートナー」と主張し、不倫疑惑について「そんなことあるわけないじゃん」と笑い飛ばすなど、“ファンが勝手に勘違いしている”と決めつけるような発言もあったからね。

ただ、今回の騒動でだいぶ反省しているみたいだし、もう許してあげるべきなのでは。そもそも匂わせで炎上とかアイドルじゃあるまいし(笑)。

ヨシヒコ:それほど熱狂的なファンがいたということでしょう。 とにかく復帰後の動向にも注目ですね!

●炎上クイーン・加藤紗里「暴言連発」で批判の声……

ヨシヒコ:タレントの加藤紗里が3日、自身のYouTubeチャンネルに「銀座ななえチャンネル」とのコラボ動画をアップ。しかし、加藤のあまりにも失礼な態度に視聴者から厳しい意見が寄せられているようです。

編集K:「銀座ななえチャンネル」は、銀座の高級クラブ「Nanae」でオーナーを務める唐沢菜々江さん(通称、ななえママ)が運営しているYouTubeチャンネル。Nanaeは、かの人気YouTuber・てんちむが在籍していることでも知られている。

ヨシヒコ:そんな「ななえママ」とコラボすることになった加藤ですが、動画の冒頭から失礼極まりない発言を連発。コラボのために訪れたNanaeの前で加藤は、カメラマンの「ななえママって知ってます?」という質問に対して「知らん、帰ります」と拒絶反応を示し、さらにビルに飾られたNanaeの看板を見つけると、「自分大好きすぎひん?」「Nanaeって自分の名前、看板にこんなんやで?」「絶対クソババアやろ」と、まだ会ってもいないななえママに対して罵詈雑言を浴びせていました。

編集K:さすがは“忖度なしの炎上クイーン”といったところだけど、その加藤節は本人の前でも炸裂。「銀座ななえチャンネル」で公開された対談動画内で加藤は、ホストやホステスといった夜の水商売で働く人間が嫌いだと明かし、その理由を「ラクして稼いでいるから」と説明している。

具体的には「場所っていうものが用意されてて、シャンパンっていう売るモノが用意されてて、っていう時点でくそラクや」と持論を展開し、ななえママに向かって「ラクして稼ぐなよ!」と言い放っていた。

ヨシヒコ:そんな加藤の無礼な態度にもななえママは笑顔で対応し、加藤もすぐに「ごめんなさい!」と何度も謝罪していましたね。

編集K:その後はお互い打ち解けたのか、和やかな雰囲気でトークが弾み、動画終盤で加藤は「ホントにごめんなさい、これエンタメとして見ていただけたらありがたいです」と改めて謝罪していた。

ヨシヒコ:要するに、キャラとしてヒール(悪役)を演じていたんですね。ただ、視聴者からは「加藤さんって媚びないんじゃなくて礼儀を知らないの間違いでしょ」「加藤紗里さん、いい年してマナー悪すぎる」などと、批判の声が相次ぐ事態となっています。

編集K:おそらく、その視聴者たちは動画を最後まで見ていないんだろうね。それに企画の段階で「こういうキャラで撮影しますよ」といった感じで、事前に打ち合わせが行われていても不思議ではない。

ヨシヒコ:ここ最近の加藤は「炎上キャラ崩壊?」と囁かれるなど、“本当は良い人疑惑”が浮上していますし、そのうちシバターのように炎上キャラが受け入れられる日が来るかも?

エミリン「不自然な激ヤセ」“不倫匂わせ騒動”の影響か… 加藤紗里「暴言連発」に批判の声も… 実際はキャラ作り?【今週話題の人気YouTuber】のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!