福原遥、子役イメージから完全脱却でセカンドブレイクへ! 「ネクストブレイクランキング~女優編~」で1位に

斉木順

 オーディション&エンタメ情報サイト「デビュー」が5日、アンケート企画『2021年 ネクストブレイクランキング~女優編~』の結果を発表。女優の福原遥が1位に輝き、本格ブレイクの兆しを見せている。

 同ランキングでは、2位に女優の奈緒、3位に元欅坂46の平手友梨奈、4位に映画監督としても活動する池田エライザ、5位に個性派女優として支持を集める富田望生など納得の面々が上位入り。そのなかでも、圧倒的な知名度と老若男女から愛される好感度の高さで1位に選出されたのが福原だった。

 福原といえば、子役時代に子ども向け料理番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』(Eテレ)の主人公・柊まいん役を務め、それをきっかけに「まいんちゃん」の愛称で親しまれるようになった。同番組で知名度を高めた反面、長らくそのイメージから脱却することができない時期が続いていた。

 しかし、20歳を超えてから女優としてもひとりの女性としても急激に成長。一昨年のドラマ『3年A組―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)で恋愛体質女子を演じたり、主演ドラマ『ゆるキャン△』(テレビ東京系)でクールなツンデレ女子役を務めたり、今年の新春に放送されたスペシャルドラマ『教場2』(フジテレビ系)でシリアスな演技を見せたりと、さまざまな役柄に対応するようになった。

 放送中のドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)では、付き合っている彼氏をGPSで監視する“ストーカー気質”の女性を演じており、その演技力の高さやルックスの可愛らしさが話題に。普通ならメインキャストの菅野美穂や浜辺美波に注目が集まるはずの作品だが、ネット上では「福原遥ちゃん目当てで観てる」「浜辺美波を食っちゃってる」「女優さんとして本当に魅力的」と福原に称賛の声が集中することも珍しくないほどだ。

 女優業だけでなく、CMキャラクターやモデル、声優としての活動も好評。子役イメージから脱却しながらも透明感を失わず、このまま人気をさらに高めて「セカンドブレイク」ともいえる状態へ突入していきそうだ。
(文=斉木順)

<ライタープロフィール>
雑誌や書籍、ネットメディアで芸能記事を執筆中。アイドルから俳優、歌手、大御所まで幅広くカバーする柔軟さと情報網が強み。

福原遥、子役イメージから完全脱却でセカンドブレイクへ! 「ネクストブレイクランキング~女優編~」で1位にのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!