ミイヒがまた不在… NiziUの過密スケジュールをファン懸念「どれだけ仕事を詰められたのか」

宇原翼

 9人組グローバルガールズグループ・NiziUがファッションブランド「H&M」のアンバサダーに就任したことが5日に発表されたが、「またミイヒがいない」とファンは嘆いている。

 人気メンバーのミイヒは昨年10月23日、体調不良を理由に活動を一時休止することを発表。しばらく治療と休養に専念するとした。12月2日にグループが「Step and a step」で正式デビュー後も不在が続いたが、同25日に放送されたテレビ朝日系生放送特番『ミュージックステーション ウルトラSUPER LIVE 2020』で復帰。大みそかには『第71回NHK紅白歌合戦』でも元気な姿を見せた。

 だが、今回のH&M2021年春夏キャンペーンのアンバサダー就任にあたって公開されたビジュアルに、ミイヒの姿はなかった。休養中に撮影されたものと見られるが、このキャンペーンは日本だけでなく、アジア地域の約500店舗で展開される「H&Mの日本発のキャンペーンとして史上最大規模」のグローバルなもの。この大仕事でのミイヒ不在にファンからは嘆きの声が上がっている。

 しかしそれ以上に、NiziUのハードワークぶりにファンの懸念が募っているようだ。昨年末からコーセーのまつ毛化粧料「カールキープマジック」、ロッテ「Fit’s」ガムといった出演CMが放送され、今年1月からはコカ・コーラの新テレビCMにも抜擢。今月10日からはソフトバンクの新プロジェクト「NiziU LAB」が始まる予定で、こちらのCMにも出演する。

 「NiziU LAB」のCMはまだ公開されていないが、1月29日に同プロジェクトが発表された際のコメント動画はミイヒ不在の8人で登場。そのほかのCMもいずれもミイヒ以外の8人で出演しているため、「日本に戻ってきてミイヒが復活する2カ月ぐらいの間に、どれだけ仕事を詰められたんだろう」「ミイヒの休んでいた短い期間に、8人はどれだけたくさんの仕事をこなしていたのだろうと考えると胸が痛くなる」と、その過密スケジュールを心配する声も少なくない。

 K-POPは期間を絞って一気に露出するプロモーション戦略が知られており、必然的にハードスケジュールとなりやすいため、こうした売り出し方は心身共に負担が大きいとも指摘されている。加えて、NiziUはミイヒだけでなく、マヤも体調不良で一時休んでいたこともあり、余計にファンは気がかりとなるのだろう。

 中には「集合写真を見るたびについ人数を数えてしまう」という声もある。“9人全員の元気な姿を見られるのが当たり前”という日々が早く訪れてほしいものだが……。

(文=宇原翼)

<ライタープロフィール>
雑誌、ウェブメディアの編集を経て、現在はエンタメ系ライター。ジャニーズやLDHを中心に、音楽・ドラマ・アニメ・バラエティ番組などを日々チェックしている。紅白出場の某歌手とはマイミクだったことも。

ミイヒがまた不在… NiziUの過密スケジュールをファン懸念「どれだけ仕事を詰められたのか」のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!