戸田恵梨香の“飽きっぽさ”が原因で結婚生活を不安視する声… 夫婦円満の秘訣はゲーム?

大西かずや

 占いタレントのゲッターズ飯田が1月25日発売の雑誌「週刊プレイボーイ」(集英社)の連載『ゲッターズ飯田の占い放浪記』内で、先月10日に結婚を発表した松坂桃李&戸田恵梨香について言及。「ここしかないぐらいのタイミングで結婚されました」と太鼓判を押したのだが、一方で戸田に関する“性格分析”が思わぬ憶測を呼ぶことになってしまったようだ。

 戸田は独身時代、綾野剛や加瀬亮、成田凌など数々の俳優と浮名を流し、女優界きっての“肉食系”として知られているが、そんな恋多き戸田を「男っぽいさっぱりした性格」や「飽きっぽいところもある」などと分析した飯田。そうした過去の男性遍歴をチェックして“飽きっぽい”と判断したのか定かではないが、今回の占い結果を受けてネット上では「松坂も飽きられちゃうのかな?」「倦怠期は誰にでも訪れるからね…」といった不安の声が上がっている。

 また、松坂は漫画やゲーム好きの“草食系”のイメージが強い。平穏な私生活に飽きてしまい、刺激不足で一気に戸田の心が離れてしまう可能性も否定できないだろう。

 早くも先行きが不安視されている状況だが、そんなふたりを結びつけたのは共通の趣味であるゲームとのウワサがある。ゲッターズは戸田に対し、「常に松坂さんのことを尊敬するように心がけるとうまくいくでしょう」とアドバイスを送っているだけに、戸田が松坂のゲームテクニックなどをリスペクトしつつ私生活を送ることができれば、良好な夫婦関係を保つことができるかもしれない。

 ただ、松坂は1月22日発売の女性ファッション誌「SPRiNG」(宝島社)内で、最近は俳優仲間の岡田将生や生田斗真、お笑いコンビ・シソンヌの長谷川忍らとのオンラインゲームにハマり、「気づいたら5時間くらいしゃべっていて」と語っている。熱中しすぎて戸田を放ったらかしにしないよう注意が必要だろう。

 現在32歳で同い年のふたりだが、子役時代から活動している戸田の方がキャリアは長い。松坂は18年公開の映画『孤狼の血』で暴力団同士の抗争に巻き込まれる刑事役を熱演し、様々な映画賞で最優秀助演男優賞を受賞するなど、イケメン俳優から演技派へと脱皮しつつあるが、仕事においても戸田から尊敬されるような存在となり、円満な夫婦関係を築いていってほしいものだ。
(文=大西かずや)

<ライタープロフィール>
大学卒業後、広告業を経てライターに。映画、ドラマ、音楽、その他諸々についてWebメディアを中心に執筆を手掛けている。

戸田恵梨香の“飽きっぽさ”が原因で結婚生活を不安視する声… 夫婦円満の秘訣はゲーム?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!