「ジャニーズ次世代王子」浮所飛貴、つきまとい被害に苦悩? 「警察に通報しますよ」音声が波紋

宇原翼

 ジャニーズJr.でありながら映画単独主演も務めるなど人気の18歳、浮所飛貴(うきしょ・ひだか)がストーカー被害に遭っているのではと心配されている。

 これは、SNSで拡散されている音声が発端。浮所と思われる男性と、ファンと見られる女性のやりとりが録音されており、これが問題視されているのだ。

 女性が「浮所くんおはよっ」と声をかけ、少し間を置いて男性が「警察に通報しますよ、そろそろ」と冷静に返答。これに女性が「やめてやめてやめて」と懇願するという内容で、“やらかし”と呼ばれる過激ファンにつきまとわれているのでは?と浮所を心配する声が相次いでいる。「そろそろ」という発言から日常的に被害に遭っていると見られ、SNSでは「浮所くんかわいそう。怖いよね」「浮所くん心配」「事務所は守ってあげて」といった声が上がっている。

 これがいつ録音されたものかは不明だが、浮所は以前にもつきまとい被害が心配されていた。昨年9月頃には「せめてソーシャルディスタンスとってもらっていいですか」と男性が注意している声がネットで話題になり、浮所の声だと紹介されていた。また浮所が高校在学中の2019年には、“浮所の高校のロッカーを開けようとしたものの、鍵がかかっていて開けられなかった”と報告したファンの暴走が物議を醸した。

 ジャニーズJr.内ユニット「美 少年」のメンバーである浮所は今年、嵐の相葉雅紀がメインMCを務める『VS魂』(フジテレビ系)のレギュラーに抜擢。6月には初の単独主演映画『胸が鳴るのは君のせい』が公開予定と、CDデビュー前のジャニーズJr.としては異例の躍進を見せている注目株だ。昨年には『ZIP!』(日本テレビ系)で「ジャニーズ次世代王子」と紹介されたことも。美 少年のCDデビューも間近と囁かれており、浮所の人気がますます過熱することは必至だ。

 悪質なつきまとい被害といえば、18年に関ジャニ∞・大倉忠義がファンクラブ会員向けブログの中で一部ファンによる迷惑行為に苦言。移動中の駅や空港で出待ちをされて執拗に追いかけられた、友人との食事の際に隣のテーブルにいつもの出待ちファンがいた、などの実体験を綴り、「これはストーカー行為ではないのか」「そろそろ限界だ」と訴えた。

 “デビュー組”の大倉でさえこれほど悩んでいることを考えると、まだ正式デビューをしていない浮所へのつきまといは、さらに深刻である可能性もある。ジャニーズ事務所は先日、ジャニーズJr.の年齢制限制度の導入を発表したが、彼らの安全面での対策が強化されることも期待したい。

(文=宇原翼)

<ライタープロフィール>
雑誌、ウェブメディアの編集を経て、現在はエンタメ系ライター。ジャニーズやLDHを中心に、音楽・ドラマ・アニメ・バラエティ番組などを日々チェックしている。紅白出場の某歌手とはマイミクだったことも。

「ジャニーズ次世代王子」浮所飛貴、つきまとい被害に苦悩? 「警察に通報しますよ」音声が波紋のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!