<WOWOW>橋本環奈主演の「連続ドラマW インフルエンス」事件の真相に迫るキーパーソン・小説家役で鈴木保奈美の出演決定&放送日解禁!

編集部

<WOWOW>橋本環奈主演の「連続ドラマW インフルエンス」事件の真相に迫るキーパーソン・小説家役で鈴木保奈美の出演決定&放送日解禁!の画像1

 主演に橋本環奈を迎えて贈る、切なき感動サスペンスドラマ「連続ドラマ W インフルエンス」に鈴木保奈美の出演が決定!さらに放送スタートが 3 月 20 日(土)夜 10 時に決定(第 1 話無料放送)。毎週土曜日よる 10 時から全 5 話放送。

 本作は、女たちの焦燥と決意を描き、雑誌連載中から社会に満ちる見えない罪、絡まった謎、緻密な心理サスペンスが話題となった近藤史恵の同名小説(文春文庫刊)の連続ドラマ化。友情が引き金となって 3 つの殺人事件を犯した女性 3 人の生涯を描く。

 主人公の読書好きで内気な高校生・戸塚友梨役に橋本環奈、両親の離婚を機に都会から転校し次第に友梨との友情を深めていく坂崎真帆役に葵わかな、友梨と幼馴染だが劣悪な環境から不良になり疎遠となっている日野里子役に吉川愛、と第一線で活躍する若手実力派女優が集結し、高校生から 20 代までを演じる。

 そしてこの度、鈴木保奈美が小説家・及川トモミ役で出演することが決定。WOWOW 連続ドラマ W への出演は本作が初となる。

 鈴木が今回演じる小説家のトモミは、友梨を名乗る同年代の女性から「私と友人ふたりが犯した 3 つの殺人を小説にしてほしい」と依頼を受け、友梨・真帆・里子、3 人の 35 年に渡る関係を紐解いていく重要な役柄。高校生の時に犯した 2 つの殺人事件と 10 年後に企てた殺人計画、友梨から聞く話には不審な点もあり、トモミは独自に過去の事件を調べ始める。次第に 3 つの殺人事件の真相へと迫っていくこととなるのだが、そこには衝撃の結末が待ち受けていた…。

 彼女たちを繋いでいるのは友情か、殺人の秘密なのか、絡まる謎を紐解きながら物語の核心に迫る小説家というキーパーソンを鈴木がどう演じるのか注目頂くとともに、ぜひ一緒に事件に隠された予想を裏切る真実に辿り着いて頂きたい。

 少女たちが犯した 3 つの殺人。時を超えた交換殺人の巧みなトリック。殺人で繋がった 3 人の女性たちが手に入れたのは、真の友情だったのか――

<あらすじ>
地方の団地で暮らす高校生の友梨(橋本環奈)は、過去に同級生の里子(吉川愛)が、祖父から性的虐待をうけていることを知りながらも、彼女を守ることができず疎遠になってしまったことで、心に傷を負っていた。

 ある日、友梨が通う高校に東京から真帆(葵わかな)が転校してくる。何事も真剣に取り組む性格が仇となり、クラスで浮いた存在となっていたが、友梨は同じ団地で暮らしていることもありすぐに打ち解ける。その矢先、包丁を持った暴漢に襲われそうなった真帆を助けようとして男を刺してしまう。

 正当防衛だと逃げ、恐怖で震えながら眠りについた翌日、逮捕されたのは不良となった里子だった。

<WOWOW>橋本環奈主演の「連続ドラマW インフルエンス」事件の真相に迫るキーパーソン・小説家役で鈴木保奈美の出演決定&放送日解禁!のページです。エンタMEGAは、エンタメカルチャーの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!