木村拓哉、新ヘアスタイル公開で「若すぎる」とファン驚愕! 『教場2』とのギャップがスゴいと話題に

沖田義豊

 元SMAPで俳優の木村拓哉が、次の作品に向けた新ヘアスタイルを公開。現在48歳のアラフィフと思えぬ姿に「また若返った」「カッコよすぎる」などと大きな反響が起きている。

 木村は5日付の自身のInstagramに「さてと、次の作品仕様の髪型にチェンジ‼︎」などと記しながら写真を投稿。年始に主演したスペシャルドラマ『教場2』(フジテレビ系)が終わったこともあって、新たな作品の準備に入ったようだ。

 木村はサイドを刈り込んだ新ヘアスタイルになっており、マスクのスタイリッシュさも相まって以前にも増して若々しい印象に。ネット上では「あれ、また若返ってる…ほんと奇跡の存在」「キムタクかっけー、髪型ひとつでめちゃ若返ってる」「若いし爽やかだし本当にカッコイイ」といった称賛の声が集まっている。

 『教場2』では、白髪姿の警察学校教官・風間公親という“老け役”を演じていたこともあって、そのギャップの激しさに驚いた人が多いようだ。

 また、ファンからは「新田浩介さんになるんですね?」「風間教官から新田刑事になるのかな」「マスカレードナイトのための髪型だったりして」といった声も。2019年に大ヒットした主演映画『マスカレード・ホテル』の続編『マスカレード・ナイト』が今年9月に公開予定となっており、ファンは同作で木村が演じる潜入捜査官・新田浩介の髪型なのではないかと推察しているようだ。

 近年はバラエティ番組『ぴったんこカン・カン』(TBS系)で「老眼」になったことを告白するなど、老いを隠さなくなった木村。2017年に主演したドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)を撮っていたころに「朝、新聞を読もうとしたら『何だこれ…ハァ?』となって、そこで(老眼に)気付いた」とのことで、一部メディアでは高級ブランド「トムフォード」のフレームで老眼鏡を作ったとも伝えられていた。

 次第にルックスも年相応になっていくのかと思いきや、髪型ひとつで一気に若返ってしまうのだから、さすがは「天下のキムタク」といったところだ。
(文=沖田義豊)

<ライタープロフィール>
ジャニーズ好きの男性ライター。現役ジャニーズはもちろん、辞めジャニの動向チェックも怠らない。ライバルは青木源太アナ。

木村拓哉、新ヘアスタイル公開で「若すぎる」とファン驚愕! 『教場2』とのギャップがスゴいと話題にのページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!