吉沢亮、「顔が整ってる」とはっきり認め好感度アップ! 「嫌味がなくていい」と好評

藤川響子

 俳優の吉沢亮が27日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演。“顔が整っている自覚がある”ときっぱり認めたことがネットを中心に評判を呼んでいる。

 吉沢は、公開中の映画『AWAKE』で共演した若葉竜也、落合モトキと番組で対談。ふたりに顔の美しさを褒められたあと、落合に「国宝級イケメンと言われてる方じゃないですか。その肩書はどう?」、若葉に「ある程度、理解してるでしょ? 自分が顔が整ってるって」と言われた吉沢は、最初は苦笑していたものの「それはもちろん!」ときっぱり認めた。さらに「当たり前じゃないですか」と開き直った態度をとってみせ、その潔さにふたりは爆笑していた。

 一方で吉沢は、「国宝級イケメン」と言われることについては「嬉しい」としながらも、「ある意味、それがひとつの個性みたいな形にはなるわけじゃないですか」とつぶやいたあと、「ひとつの個性が国宝級イケメン……て。すげーうれしくねーな」と複雑な心境を率直に明かしていた。

 この吉沢の回答に、ネット上では「正直で気持ちいい」「潔くてよろしい 」「この質問への答え方は正しいよね。一回みんなを笑わせて、ちょっと否定」「この子賢いね! 笑い取るところが嫌味がなくていい」など絶賛の声が続出しているようだ。

 今や吉沢の代名詞となっている“国宝級イケメン”という言葉に対する複雑な思いも垣間見えた、貴重なやり取り。笑いを取りつつも調子に乗っていないことがきちんと伝わってくる、控えめでクレバーな吉沢ならではの返しだったのではないだろうか。

 国宝級イケメンと呼ばれすぎるのも、なかなか大変なのかもしれない!?

(文=藤川響子)

<プロフィール>
ドラマ「人間・失格」に出ていたKinki Kidsの堂本光一さんに一目惚れしてジャニーズ沼へ落ちた三十路ライター。いまは美 少年の浮所飛貴くんにときめいています。

吉沢亮、「顔が整ってる」とはっきり認め好感度アップ! 「嫌味がなくていい」と好評のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!