miwaと坂口健太郎が恋愛成就のパワースポットで祈願

編集部

00001

 シンガーソングライター・miwaと俳優・坂口健太郎が10日、東京・千代田区の東京大神宮でW主演映画「君と100回目の恋」(来年2月4日公開)の大ヒット祈願イベントを行った。

 同映画は、miwa演じる大学生の葵海を事故から救うため、坂口扮する幼なじみの陸がすべてをかけて何度もタイムリープする恋愛ドラマ。
 彼女の運命を変えるために100回人生を捧げようとした一途な男子を坂口が、彼の1回の未来を守るため、自分の運命を決めた切なさと強さを併せ持つ女性をmiwaが演じている。

 miwaと坂口は、恋愛成就にご利益があると言われるパワースポットの東京大神宮に、和装姿で登場。
 人生で初めて袴を着たという坂口が「身が引き締まる思いです」と語れば、miwaは「晴れの日に着物を着させて頂いてうれしく思います」と笑顔を浮かべた。

 miwaは坂口の袴姿について、「坂口くんは身長が高いのでなんでも着こなせるなと思っていて、袴姿もすごく似合っています。撮影では浴衣姿を見たことはあったのですが、袴姿も男前だと思います」。

 一方の坂口は、成人式以来というmiwa着物の姿に対して「ステキです!」とべたボメし、劇中さながらの“一途男子”ぶりを披露した。
 さらに、「撮影中に彼女の浴衣姿を見たことはあったのですが、梅柄の紫も新鮮で後ろ姿がとても可愛いんです」と話すと、「お収めください!」と報道陣に写真撮影を促して笑いを誘った。

 この日は2017年の初のイベント出演ということで、今年の抱負を聞かれると、miwaは「映画の公開もありますし、アルバム『SPLASH☆WORLD』の発売とアリーナツアーとビックイベントが控えているので頑張りたいです」。

 坂口は、「休みになると熱が出てしまうのでどうにかしたい」と苦笑しつつ、「恋愛成就したい方々にとって縁起がいい作品になればいいなと思います。『君100LOVE!」みたいな。これを流行らせたいです」と意気込んだ。

 また、miwaは「陸の“一途男子”ぶりにキュンキュンしてくれた女の子が、ステキな恋愛ができるように祈祷したい」と恋愛成就にご利益があるといわれるパワースポットだからこその祈願をすることを宣言した。

 最後にmiwa は、「“一途男子”に愛される女の子の姿に温まってほしい。映画を見終わった後、幸せな気持ちで映画館を出て頂きたいです。陸にキュンキュンしてほしいです!」とアピール。

 坂口は、「女子高生や、若い男の子たちに観てすごくドキドキして頂ける作品になっています。とはいえ、意外と色々な年齢層の男性でも泣いたというお話を聞いたので、色々な方に観て頂ける作品になったと思います」と作品への手ごたえを語った。

miwaと坂口健太郎が恋愛成就のパワースポットで祈願のページです。エンタMEGAは、エンタメ音楽映画の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!