白石麻衣「眉間のシワ」にファンの心境は複雑… 後輩への“ガチ切れ事件”に驚きの声も

編集部

 10月9日発売の週刊誌「FRIDAY」(講談社)の連載『乃木撮』に乃木坂46・白石麻衣が登場。ユニークな表情でファンを笑わせた一方、複雑な想いを抱かせてしまったようだ。

 メンバー同士でオフ姿を撮影し、コメント付きで写真を掲載する同連載。約9ヶ月の充電期間を経て再開した今回は、白石のラストシングル『しあわせの保護色』(N46Div.)のMV撮影時のオフショットが中心に掲載された。

 白石との最後のMV撮影ということで涙を流すメンバーがいた一方、妙なテンションにもなったらしく、齋藤飛鳥は「2人の謎のテンションに巻き込まれました(笑)」と、白石と生田絵梨花の3人で顎をシャクらせて撮った“変顔ショット”を紹介。

 また、秋元真夏から手の甲にキスされ、白石が眉間にシワを寄せている写真も掲載されたが、それに対して撮影担当の松村沙友理は「“黒石さん”が発動!?」とのコメントを添えている。

 この“黒石さん”とは、秋元があざとい言動などを行った際に白石がブチ切れる、という行動にちなんだ“裏キャラ”で、冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)内では、ふたりのやりとりが定番のネタになっている。

これらの写真はファンの笑いを誘ったものの、今月28日開催の配信ライブをもって卒業することが決定しているため、寂しい想いを抱かせることにもなってしまったようだ。

白石麻衣「眉間のシワ」にファンの心境は複雑… 後輩への“ガチ切れ事件”に驚きの声ものページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!