藤田ニコル、多忙で疲労困憊の日常に心配の声… 退社続出のオスカーが働かせすぎ?

編集部

 モデルでタレントの藤田ニコルの「多忙すぎる日常」に心配の声が上がっている。売れっ子タレントが忙しいのは結構なことだが、疲労の蓄積によって「限界」を感じさせる言葉を連発していることもあり、度が過ぎたハードスケジュールなのではないかと危惧する声が上がっているようだ。

 藤田は24日付の自身のTwitterで、早朝の5時40分に「おは ねむみ ロケいってきます」とツイート。約12時間後の午後6時ごろに「今日5時起きだったから中々今ピーク!さあ二本目〜」と記し、夜の10時40分過ぎにやっと「お仕事おわり」と報告した。

 だが、翌日も早朝から仕事があるようで「やー明日もはやいに。体力の付け方忘れた」とツイート。続けて「蓄積されてるんだな、、そろそろマッサージは行きたい」と1日を締めくくった。翌日の朝6時半には「おは いってきま」と再び早朝から仕事に出かけており、かなりハードなスケジュールをこなしているようだ。

 最近、藤田のTwitterは「最近毎日朝が早いのう。ビールが呑みたいんじゃ。我慢だぁ。頑張ろう」「10代の頃の体力が無くなってきたな!」「今日も朝から」「今日もがっちり収録です」「仕事おわり。へろ」といったツイートが目立っており、疲労感が日に日に色濃くなってきている。

 これが25日付の情報メディア「Smart FLASH」(光文社)で『藤田ニコル「限界ツイート」連発に心配の声…事務所の影響も?』と報じられると、藤田への心配の声が殺到することになった。

「藤田が所属している大手芸能事務所『オスカープロモーション』は、米倉涼子や剛力彩芽、岡田結実ら人気タレントの退社が相次いで大揺れ中。看板女優の上戸彩や武井咲は子育て中でフル稼働できず、現在の実質的な稼ぎ頭は藤田となっています。急に事務所の屋台骨を支える立場にされ、仕事を詰め込まれているのではないか……と心配するファンもいるようです」(芸能ライター)

藤田ニコル、多忙で疲労困憊の日常に心配の声… 退社続出のオスカーが働かせすぎ?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!