欅坂46の“内部情報が”ダダ漏れ!? 長沢菜々香の妹分「ひとり線香花火」に疑惑の目も

編集部

 アイドルグループ・欅坂46の1期生・尾関梨香がMCを務めるラジオ番組『欅坂46 こちら有楽町星空放送局』(ニッポン放送)の8月9日放送回に、2期生の松平璃子が出演。

 近況報告する中で松平は、線香花火を購入してひとりで「ベランダでやろうかなって考えています」と語っていたが、ネット上では「本当にひとり?」「怪しいな~」との声が上がり、疑惑の目を向けられることになってしまった。

「新型コロナウイルスの影響で人に会えず、花火大会も中止になったため、せめてもの夏の楽しみとして、線香花火を購入したという松平。尾関からは『めちゃめちゃ寂しい』とツッコまれてしまいました。

そんな松平といえば、2018年末にグループへ加入した当初から、1期生の長沢菜々香を慕い、妹のようにかわいがられていましたが、その長沢は今年3月に卒業後、8月に一般男性と入籍予定であることを発表。

あまりに急な展開だったため、『欅坂46に在籍時から交際していたのでは?』との疑惑が浮上し、炎上した流れがあったことから、松平に対しても『本当にひとりで花火を?』と疑う声が寄せられてしまったようです」(芸能関係者)

 この日の放送では、ライブ裏のメンバーの行動をリスナーが予想するという企画が行なわれたが、松平が「なんで知ってるんですか、この方。いたんですかね、リハーサル」と驚くほど的を射た投稿があったため、内部関係者からの「リークなのではないか」と危惧する声も広まっているという。

欅坂46の“内部情報が”ダダ漏れ!? 長沢菜々香の妹分「ひとり線香花火」に疑惑の目ものページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!