元AKB48で女優の大島優子が、大きめのTシャツから太ももをのぞかせた「彼女感」あふれるセクシーショットを公開。急激に「イイ女」度を増していると評判になっている。

 大島は、30日付の自身のInstagramにファンクラブのオフィシャル限定グッズをまとった写真を複数投稿。その中でも、特にファンが注目したのは薄ピンク色の大きめTシャツだけをまとっているカットだ。

 大島は「L/XLサイズはワンピースとして着れます」と記しつつ、ハッシュタグで「#おうち時間で」「#着てね」と呼びかけている。

 多くの男性ファンが「Tシャツをワンピースとして着ているなら下は……」と妄想。裾からチラリしている太ももが健康的なお色気を発揮しており、ネット上では「めっちゃ色っぽくなった」「ナイス美脚!」「この写真ドキドキする」「こんな彼女ほしい」などと絶賛コメントが殺到している。

 また、このスタイルは女子ウケもいいようで、女性ファンからも「可愛い」「優子ちゃんと同じポーズで写真撮りたい」「スタイルあこがれる」といった声が寄せられている。

「かつてはグループ卒業後もアイドルのイメージを引きずっている印象がありましたが、アメリカ留学をきっかけに落ち着いた大人の女性の魅力を身につけ、それが女優業にも生かされるようになった。同時に『イイ女感』がグッと強まり、男女双方から支持が高まっています」(芸能ライター)

大島優子、Tシャツ一枚で太ももチラリ! 「彼女感」あふれるセクシー姿に男性ファン興奮のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!