シンガーソングライターの米津玄師が大塚製薬「カロリーメイト」の新イメージキャラクターに起用され、8月1日からオンエアされるCM映像が解禁された。

 米津は、このCMのために新曲「迷える羊」を書き下ろしたそう。映像では、“少し先の未来”を舞台にした幻想的な風景のなか、金属製の巨大な犬を連れ立って歩く米津のスタイリッシュな姿が印象的だ。

 また、米津は同CMで横顔のアップを披露。カロリーメイトのメインビジュアルでも、空を見つめる米津の横顔が使われている。

 過去の多くの写真や映像では、薄暗いライティングや、長い前髪で顔の上半分が隠されていることが多かった米津だが、今回のビジュアルはかなり明るいライティングで、横顔ながら顔の美しい造形がはっきりと確認できる。

 ネット上では「待って……横顔美しすぎる……」「米津さんのことこの世で1番首が綺麗な人だと思ってたんだけど、今日を機に横顔もこの世で1番綺麗な人になりました」「手が綺麗、横顔も綺麗、瞳が綺麗、、、 米津さん、、美しすぎんか、、、、なんだろう、、、この神秘的な感じ」(原文ママ)といった賛辞が殺到。

 一方、CMで後ろ姿と顔の左側しか映らないことから、「右側はNG?」といった声も上がっている。

米津玄師「ブサイク説」を完全払拭! “美しすぎる横顔”に「綺麗」「神秘的」のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!