フリーアナウンサーの田中みな実が、過去に交際した男性たちの意外な共通点を告白。それをきっかけに「手料理が衝撃的にマズイ」疑惑が浮上している。

 田中アナは、27日に放送されたバラエティ番組『この差って何ですか?』(TBS系)に出演。番組では「イラっとした余計なひと言」をテーマに街頭インタビューが実施された。

 ある女性は、夫に料理を作った際に「ごま油を入れるともっとおいしくなるよ」と言われたというイラっとエピソードを告白。スタジオでVTRを視聴していた田中アナは「男の人って何にでもごま油を入れがち」と共感を示した。

 田中アナは何かを思い出したかのように「私が作ったごはんに全部ごま油かけて。おいしいって言うんだけど、ごま油かけたらごま油の味しかしないよねって思ってるけど……そうなんだ、よかったってニコニコしてます。どう食べようが自由ですからいいんですけど」と不満げに語りだした。

 司会の加藤浩次が「ごま油をかける人と付き合ってたんだ?」と質問すると、田中アナは「ここ最近の彼氏、3人連続でみんなごま油をかけてます。ステーキとか生姜焼きとかでも」と告白した。

 だが、これにスタジオの男性陣たちは「え、そんな人あんまりいない」「ごま油をかける人が3人もいるのが衝撃」などと驚きの声を上げた。

田中みな実に「手料理が激マズ」疑惑! 元カレたちの驚愕の“共通点”で発覚のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!