Do As Infinityの元ギタリストで、浜崎あゆみの大ヒット曲を手掛けていたことで知られる長尾大容疑者が、覚醒剤取締法違反(所持)の疑いで宮崎県警に現行犯逮捕されていたことが報じられた。

 宮崎日日新聞によると、逮捕日は6月24日だといい、7月15日に同法違反(所持、使用)の罪で起訴され、20日には大麻取締法違反(所持)容疑でも追送検されたという。

 長尾容疑者は、D・A・I名義で浜崎やhitomi、Every Little Thingなどに楽曲を提供。浜崎の代表曲である「Boys & Girls」「Fly high」「Far away」「SEASONS」「Free&Easy」などを手掛けていたことから、浜崎ファンの間でも衝撃が走っている。

 また最近では、浜崎を題材にした小説『M 愛すべき人がいて』(幻冬舎)の連ドラ化(テレビ朝日系)により、長尾容疑者が手掛けた楽曲が再注目されていた。

 長尾容疑者は、ボーカルの伴都美子らと1999年からDo As Infinityとして活動するも、半年ほどでフロントメンバーを離れ、楽曲制作に専念。

 2014年から始めたInstagramでは、沖縄県内で撮影された写真を多数公開。昨年の48歳の誕生日には、アラハビーチでマイルドヤンキー風の仲間らとともに大騒ぎする様子を動画で投稿していた。

浜崎あゆみ「Boys & Girls」「SEASONS」作曲家・長尾大が覚醒剤取締法違反! インスタは「THE パリピ」のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!