元AKB48で女優の「ぱるる」こと島崎遥香が、27日に動画投稿アプリ「TikTok」の公式アカウントを開設したことを報告。話題のガールズグループ「NiziU」の“縄跳びダンス”を披露し、可愛すぎると大反響を呼んでいる。

 島崎は「こんなにノリノリで踊ってみたのに振り付け間違えてる」「気持ちだけはNiziU」などと自虐的なコメントを添えて動画を投稿した。

 島崎は青のタイトスカートとシャツという「NiziU」の世界観に近づけた服装をまとい、同グループのプレデビュー曲「Make you happy」のサビ部分で披露される“縄跳びダンス”に挑戦。お腹や美脚をチラリさせながら、アイドル時代と変わらないキュートな魅力を振りまいている。

 これにネット上では「やっぱ永遠にアイドル」「めっちゃ可愛いわ」「さすがダンス上手い!」「生足に目がいっちゃう!」などと絶賛コメントが続出。「TikTok」のアカウントを開設する芸能人は増加しているが、その中でも別格の反響となっているようだ。

 また、島崎は自身のYouTubeチャンネル「ぱるるーむ」をほぼ毎日更新中。先輩の板野友美にドッキリを仕掛けたり、かまいたちとのコラボでダンスを披露したりと、ファンを飽きさせない企画力の高さが話題となっている。

「公式YouTubeのチャンネル登録者数は23万人を突破し、動画の平均再生回数も数万~数十万と安定して高い。AKB48時代の『塩対応』キャラとは打って変わって、ノリノリで動画撮影している姿が好評です。YouTube動画で新たにファンになったという人も多く、TikTokを含めて動画サイトをきっかけに再ブレイクしそうな気配です」(芸能ライター)

 島崎は25日に放送されたバラエティ番組『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)に出演し、番組内のミニドラマで「あざと女子」を演じたことも話題に。番組に関連して、欅坂46の元メンバーで女優の今泉佑唯と「最強にあざといダンス」に挑戦したYouTube動画も大好評となっている。

 AKB48卒業メンバーは失速していくケースが目立っていたが、島崎は新たな魅力を開花させて再浮上となるのか、今後に注目だ。

島崎遥香「NiziU」の“縄跳びダンス”が可愛すぎと話題! 新たな魅力開花で再浮上の気配のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!