ジャニーズの人気グループ「SixTONES」の田中樹が、かねてからリスペクトを公言していた「みちょぱ」こと池田美優から“推し変”していたことが判明。ファンから「メンタルえぐられた」「辛すぎる」などと悲鳴が上がる事態となっている。

 田中は、同じメンバーの京本大我や高地優吾と共に23日に放送されたバラエティ番組『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に出演。ネット上で「似ている」と話題になったことをきっかけに友人になったという、お笑いコンビ・EXITの兼近大樹がサプライズで登場した。

 田中といえば、事あるごとに「池田美優さんをリスペクトしている」と公言。前回、同番組に「準会員」として出演しているみちょぱと共演した際には「万一、芸能界で(みちょぱが)食べていけなくなったら、僕がリスペクトを込めて養っていきたい」とプロポーズのような言葉を伝えていた。

 ところが、今回は兼近が「(田中は)池田さん好きっていろんなところで言ってるけど、最近はめるるが気になりだしてる」と暴露。10代ギャル系モデルの「めるる」こと生見愛瑠に“推し変”しそうになっていることが明らかになった。

 田中は手で顔を隠して照れながら「池田美優さんは殿堂入りなんです」と釈明。みちょぱは何となく複雑そうな表情を浮かべていた。

 以前、田中が「みちょぱ」トークを炸裂させるたび、ファンからは「ギャル好きはいいけど個人名は出さないで」「みちょぱ嫌いになりそう」「ファンの気持ちを考えてほしい」といった悲しみの声が上がっていた。

SixTONES・田中樹、みちょぱから「めるる」に推し変!? 「リアルすぎ」「イライラする」とファン大荒れのページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!