7月21日、NGT48の運営会社である株式会社Floraの岡田剛社長が新ルール設定と罰則強化を発表した。

「(1)SNSのDM機能禁止(2)SNSのサブアカウント禁止(3)ファンとのやりとり禁止(4)ファン接触時の即時報告の4つを新ルールとし、違反者には内容や回数を考慮して『活動制限』『活動休止』『契約解除』のどれかの処分を下すと厳しい対応を発表。

違反内容は速やかに発表するとしており、2018年にあった山口真帆暴行未遂事件を隠蔽しようとした体質から脱却しようとしています。

当時は世間や地元・新潟の県知事などからも批判されましたからね。これで良くなればいいのですが……」(芸能ライター)

 岡田社長はこの会見で「地元や地域の素晴らしさを全国に伝え、多くの人に愛されるグループ」との活動方針も加えて発表。NGT48の改革が期待される。

 しかし、その矢先に「もう違反者がでた!」とファンの間で話題になっている。

荻野由佳、“新ルール”「速攻無視」!? 大胆な「やりとり」“発覚”でツイート即消去もファンからはあきれ声…のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!